【検討終了】経常費補助金の配分方法等の見直し


概要

○とき:平成23年3月10日(木曜日)
○概要:
・私立高校の経常費補助金の配分方法についてパーヘッドによる配分に見直すことに伴い、小規模校に大きな影響が生じないよう方策を講じるべきとの指摘について、小規模校で生徒の就学環境が悪化しないよう、経過措置として削減額の上限を設けるなど、激変緩和について検討を進めていること、削減額の上限の割合については、授業料無償化の拡大に伴う影響等も考慮して、段階的に、順次増加するような方式を検討していること、経過措置の期間としては、平成26年度までの公立中学校の卒業生が増加する期間を経営改善の機会ととらえて検討したい旨を答弁した。

府民チェックボードの用語説明

このページの作成所属
教育庁 私学課 小中高振興グループ

ここまで本文です。