令和3年度 特別非常勤講師(福祉医療関係人材)希望者登録について

更新日:令和3年3月19日

令和3年度に大阪府立支援学校において、幼児児童生徒の障がいの重度化・多様化に対応するため、自立活動の指導等を行う特別非常勤講師(福祉医療関係人材〔理学療法士/作業療法士/言語聴覚士/臨床心理士・公認心理師〕)として勤務を希望する人の登録を受付けます。なお、特別非常勤講師(福祉医療関係人材)は必要が生じた場合に限って任用します。登録された人がすべて任用されるものではありませんので、ご注意ください。

申込書の入手

窓口での配布

 大阪府庁 別館5階 大阪府教育庁 教育振興室 支援教育課

     住   所:大阪市中央区大手前2丁目

     最寄り駅:Osaka Metro谷町線・京阪「天満橋駅」3番出口から約400m

          Osaka Metro谷町線・中央線「谷町四丁目駅」1A番出口から約270m

 

郵送による請求

 あて先明記、140円切手貼付の返信用封筒(角形2号以上:A4サイズの入るもの)を同封のうえ、下記あて送付。(送付用封筒の表に、赤字で、「R3 請求 特別非常勤講師(福祉医療関係人材)登録」と記入)

*内容確認のため、連絡させていただくこともありますので、電話番号、名前を記入した書面を封筒に同封してください。

(送付先)

 〒540−8571(住所不要)

  大阪府教育庁 教育振興室 支援教育課 特別非常勤講師(福祉医療関係人材)登録担当

ホームページからのダウンロード

すべてダウンロード

こちら [PDFファイル/1.41MB] をクリックしてください。

必要なページをダウンロード

ダウンロードする資料をクリックしてください。

 ・令和3年度 特別非常勤講師(福祉医療関係人材)希望者登録について(案内)[PDFファイル/746KB] 読み上げ用 [Wordファイル/25KB]

 ・別紙 令和3年度特別非常勤講師(福祉医療関係人材)配置支援学校一覧   [PDFファイル/1MB] 読み上げ用 [Wordファイル/34KB]

 ・令和3年度 特別非常勤講師(福祉医療関係人材)希望者登録申込  [PDFファイル/519KB]  [Wordファイル/31KB]

申込書の受付

*申込書は漏れなく記入し、写真を貼付してください。

*登録は通年可能です。年間を通じて随時対応しています。

*申込みに必要な書類は以下の2点です。

 「令和3年度 特別非常勤講師(福祉医療関係人材)希望者登録申込書」

 「令和3年度 特別非常勤講師(福祉医療関係人材)希望者登録票」

*登録有効期間は登録日から令和4年3月31日までとなります。

窓口での受付

受付場所は上記「申込書の入手―窓口での配付」と同じです。

受付時間は午前9時30分から12時15分まで、午後1時から5時30分まで。ただし週休日・休日は除きます。

 

郵送での受付

  あて先明記、84円切手貼付の返信用封筒(定形郵便用)を同封のうえ、下記あて送付。(送付用封筒の表に、赤字で、「R3 特別非常勤講師(福祉医療関係人材)登録申込書在中」と記入すること)

(送付先) 

 上記「申込書の入手―郵送による請求」と同じです。

 

問合せ先

 大阪府庁 別館5階 大阪府教育庁 教育振興室 支援教育課  06-6941-0618

 

採用等

・府立支援学校のうち勤務希望校での面接選考を経て、任用となります。必要が生じた場合に限って任用されるので、登録された人すべてが任用されるものではありません。必要が生じた際には各府立支援学校の校長・准校長等より連絡させていただきます。

・登録が完了した際に配付される「令和3年度 特別非常勤講師(福祉医療関係人材)登録票」は採用のときに必要となりますので、大切に保管してください。

・登録された内容は、支援教育課で管理し、必要に応じて府立支援学校の管理職が閲覧しますが、それ以外には使用しません。

・登録を取り消される場合や登録内容に変更が生じた場合は、支援教育課までご連絡ください。

・登録は随時受け付けておりますが、面接前に登録していただく必要がありますのでご注意ください。

このページの作成所属
教育庁 教育振興室支援教育課 制度推進グループ

ここまで本文です。