【自治大阪H30年1月号 頑張ってます!まちづくり】吹田市 『ココカラsuitableキッズ』―運動あそびを通した幼児期へのアプローチ―

更新日:平成30年1月31日

PDFファイルはこちら ※印刷はこちらからご利用ください [PDFファイル/181KB]

取組の経緯

 吹田市では、体育指導員(専門職)が市民体育館(5館)で、2歳児から高齢者までの幅広い年齢層を対象に、楽しく身体を動かすきっかけづくりを目的に、各種スポーツ教室を実施してきました。そして、平成25年度から、指定管理者制度が導入されたことを機に、専門職の人材活用として、平成26年度から、運動あそびプログラム推進事業を実施しています。
 (HP:http://www.city.suita.osaka.jp/home/soshiki/div-toshimiryoku/bunspo/_89036.html
 取組を始めるきっかけになったのは、幼児や小学生を対象にした教室において、下記のような「子どもの何かが、変わってきてる?」と感じる場面が増えてきたことでした。また、保育現場を対象に実施したアンケートからも同様の結果が得られました。
 同じ姿勢を保てない/いろいろな動きがぎこちない/集中して話を聞けない/何もないところで転ぶ/見本どおりに動けない/すぐ「疲れた」と口にする 等
 本事業は、「幼児期運動指針」を念頭に置き、保育現場を所管する部署との連携事業として、スタートし、現在は、千里金蘭大学と共同研究を行い、「ココ(心)・カラ(体)はじめよう!kokokara動きのサンプル集kokokara」の作成・活用をはじめ、取組に関する情報発信を試みているところです。

運動あそびプログラム推進事業について

 本事業では、子どもの「こころ」と「からだ」の健やかな育成を目的として、保育者に、運動あそびを通した、子どもにイメージしやすい言葉かけや挑戦する気持ちをくすぐるようなアプローチ方法を紹介・提案しています。

【笑顔を増やすサイクル】                             【サンプル集による紹介】

cycle          sample

 

吹田市の運動あそびとは…

 特定の種目習得に必要な動き(遊び)で構成した内容ではなく、どの子もみんなが「楽しい!」「やってみたい!」と感じる空間づくりを目指し、動きの分解とイメージしやすい言葉かけによって、アプローチする方法を意識しています。また、今、できる、できないに捉われるのではなく、いろんな動きを経験することで、神経回路にスイッチを入れるとともに、気持ちをコントロールすることも大切にしています。

今後の取組について

 新たな取組として、平成29年12月に、千里金蘭大学との共同企画「ココカラsuitableキッズセミナー」と題した、「こころ」と「からだ」の健やかな育ちにつながる情報発信を行いました。吹田市だけでなく、北摂6市にも案内し、参加した保育者からは「とても具体的で、ねらいも明確な内容で、興味深かったです。」「子どもへの分かりやすい声のかけ方や動き等、明日からやってみようと思いました。」という声をいただきました。
 また、本事業は、平成30年度より、『ココカラsuitableキッズ』事業と事業名を変更します。新たな事業名である、『ココカラsuitableキッズ』には、
(1) 心(ココ)と体(カラ)の健やかな育ちが「吹田で実現できる」、吹田だからこそできる取組
(2) 子どもの「笑顔」を増やす取組を吹田(ココ)から(カラ)発信
の意を込めています。
 吹田市では、シティプロモーションを推進するにあたり、“Suitable City(スイタブル シティ)”というキャッチフレーズがあります。これは、「…できる」の「able」を吹田「Suita」につなげ、「吹田で実現できる」という意味を持たせるとともに、「ふさわしい、ぴったりの」などの意味を持つ、「suitable」と重ね、「暮らすにはぴったりのまち」の意味を持つ造語としています。
 今後は、千里金蘭大学との共同研究成果を基に、セミナーやシンポジウムの開催等、吹田市ならではの取組や情報を広く発信していく予定です。
 保育者がアプローチを意識し、「やりたい!」気持ちを引出すことで、子どもの「笑顔」を中心に、保育者自身も「笑顔」になる・・・そんな“プラス(+)のサイクル”をつくり、笑顔あふれるまちづくりを目指して取り組んでいきます。

問い合わせ先
吹田市 都市魅力部 文化スポーツ推進室
電話:06-6384-2431(直通)

このページの作成所属
総務部 市町村課 振興・分権グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 市町村・選挙 > 自治大阪 > 【自治大阪H30年1月号 頑張ってます!まちづくり】吹田市 『ココカラsuitableキッズ』―運動あそびを通した幼児期へのアプローチ―