泉州の木の利用がすすんでいます!

更新日:平成29年9月19日

●私たちの生活の中で、地域の木材を利用することは、

 森林の適正な整備につながり、地域の生活環境をより良くしていくことにつながります。

●大阪府泉州地域においては、森林の整備に伴って出てきた間伐材を活用する

  ・和泉市を中心とした泉北地域での「おおさか和泉材(いずもく)の利用」

  ・岸和田市を中心とした泉南地域での「新規木材利用」

 の2つの取り組みが進んでいます。 

 

おおさか泉州地域の取組の内容

        

川上(森林)、川中(里)での取り組み

                 

    

川下(都市)での取り組み

        

林業活動促進地区、おおさか材認証制度


        

和泉の木材協議会 [Wordファイル/37KB]

住宅ローンの金利優遇制度


大阪府木材利用基本方針


いずみの木の利用事例

        

大阪府泉南地域の木糸(もくいと)の取り組み 

木糸       


      

大阪府泉北地域の いずもくプロジェクト について

いずもくプロジェクトのロゴマーク

このページの作成所属
環境農林水産部 泉州農と緑の総合事務所 森林課

ここまで本文です。


ホーム > トピックス > 泉州の木の利用がすすんでいます!