【受付終了】大阪府酒類販売事業者支援金

更新日:2022年6月7日

 

大阪府酒類販売事業者支援金の支給事業は終了しました。

     
 本支援金に関するお問い合せは、下記までお願いします。
     

 お問い合わせ先:環境農林水産部 流通対策室 産業連携グループ
            [電話番号]06−6210−9606

※本事業については、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し実施しました。
  支援金を交付することで事業者を支援し、事業者の運営資金等に役立つとともに事業継続に効果がありました。

お知らせ      

    
○令和4年 3月18日 大阪府酒類販売事業者支援金コールセンターは、令和4年3月18日をもって終了しました。
○令和4年 3月 1日 10月分の申請受付は令和4年2月28日で終了しました。
○令和4年 2月 1日 9月分の申請受付は令和4年1月31日で終了しました。
○令和4年 1月 6日 8月分の申請受付は令和4年1月5日で終了しました。
○令和3年12月 1日 7月分の申請受付は11月30日で終了しました。
○令和3年11月 2日 支給対象月として10月分を追加しました。(11月12日から申請受付開始)
               4月/5月/6月分の申請受付は11月1日で終了しました。
               大阪府中小法人・個人事業者等一時支援金との重複申請について定めました(FAQ11 [PDFファイル/1008KB]を参照)。
○令和3年10月13日 申請受付期間を1か月延長します。
○令和3年 9月10日 支給対象月として9月分を追加しました。
○令和3年 8月 2日 支給対象月として8月分を追加及び売上減少額が90%以上の場合の支給上限額を引上げました。
○令和3年 7月26日 募集要項の一部を改正しました。(基準月の売上台帳の写しの提出は不要になりました。)
○令和3年 7月15日 「誓約・同意書」の取り扱いについて
  令和3年7月14日付の国からの通知により、「誓約・同意書」の一部を変更しています。
 (1)既に申請されている場合
    「誓約・同意書」の当該部分を削除したものとみなしますので、再提出は不要です。
 (2)今後申請される場合
      従前の「誓約・同意書」でも当該部分を削除したものとみなしますので、そのままお使いいただけます。

top0715

 大阪府では、緊急事態措置等による飲食店の休業又は酒類の提供停止を伴う時短営業の影響を受けている府内の酒類販売事業者の方に、国の月次支援金に上乗せして支援金を支給します。

(申請受付期間)
  
受付は終了しました
                   
(対象事業者)
  大阪府内に本店又は住所のある酒類販売事業者で、国の月次支援金を受給している者
   ※中小法人等及び個人事業者等に限ります。
         
(支給額)
  【売上90%以上減】        中小法人等:上限60万円/月、個人事業者等:上限30万円/月
  【売上70%以上90%未満減】 中小法人等:上限40万円/月、個人事業者等:上限20万円/月
  【売上50%以上70%未満減】 中小法人等:上限20万円/月、個人事業者等:上限10万円/月
   各月において、事業者の売上減少額のうち、国の月次支援金の給付を受けてなお生じる不足分について支給します。
    
(主な支給要件)
  (1)国の月次支援金の給付を受けていること
  (2)酒類製造又は酒類販売業の免許を有していること
  (3)酒類の提供を停止している飲食店と直接又は間接の取引を反復継続して行っていること
                                   
       

申請の流れ

 steP1

 以下の資料で制度内容を確認ください。
 チラシ [PDFファイル/279KB] 
 募集要項 [PDFファイル/2.05MB]
 

STEP2

原則、オンライン申請となります。申請に必要な項目、必要書類をご準備ください。
申請方法については募集要項に詳しく掲載していますので、よく読んで申請してください。

申請に必要な項目・書類

オンライン入力のみ

オンライン上でアップロード

(1)大阪府酒類販売事業者支援金支給申請
 (申請者情報など)

必要

-

(2)誓約・同意書

必要

-

(3)販売場等及び取引先の情報

必要

-

(4)国の月次支援金の振込お知らせはがき

-

必要

(5)酒類製造又は酒類販売業免許

-

必要

(6)府支援金振込先確認書類(通帳等)

-

必要

(7)国の月次支援金の申請の際に提出した確定申告書類の写し(前年又は前々年の基準月を含むもの)

-

必要

(8)対象月の売上がわかるもの
(売上台帳の写し等)

-

必要


※(4)から(8)までの書類については、あらかじめPDFなどの電子データに変換しておいてください。
  スマートフォンなどで撮影した画像でも可能ですが、内容が判別できる鮮明なものを提出してください。


  

STEP3     

 以下の「大阪府行政オンラインシステム」から手続きを行ってください。

 また、支援金受給額のシミュレーションをしていただけます。
    
中小法人等シュミレーション [Excelファイル/16KB]   
    個人事業者等シュミレーション [Excelファイル/16KB]
                   
  
online
 


 【注意事項】

  • 一旦申請した後で修正事項がある場合は「取り下げボタン」は押さず、お問合せ先までご連絡ください。大阪府で差し戻しの手続きをいたします。
  • 差戻しされた申請は、マイページから再申請いただけます。
     

nagare

dame


オンライン申請が困難な事業者は、郵送による申請も受け付けます。
郵送による申請を希望される方は、
こちらをご確認ください(別ウインドウで開きます)

                                

FAQ

 本支援金に関するよくあるご質問を掲載しています。FAQ [PDFファイル/1008KB] FAQ [Wordファイル/84KB]
 
※支援金の対象となるかどうかを確認したい場合はこちら対象・対象外フローチャート [PDFファイル/251KB] 対象・対象外フローチャート [Wordファイル/105KB]をご確認ください。

 

規則・要綱

  ・ 大阪府酒類販売事業者支援金支給規則 [PDFファイル/161KB]

 ・ 大阪府酒類販売事業者支援金の支給に関する要綱 [PDFファイル/123KB] 

 ・ 大阪府酒類販売事業者支援金の支給に関する要綱(様式) [PDFファイル/309KB]

お問い合わせ先

大阪府 環境農林水産部 流通対策室 産業連携グループ

 [電話番号]06-6210-9606


国の「月次支援金」についてはこちらをご確認ください。(外部サイトを別ウインドウで開きます)

※大阪府からの要請内容等、緊急事態措置全般(まん延防止等重点措置含む)に関しては、 「感染拡大防止に向けた取組み(府民の皆様へのお願い、イベントの開催、施設について等)」のページ、または特措法に基づく要請等コールセンター(06-7178-1398)にお問い合わせください。
      

      

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 産業連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 【受付終了】大阪府酒類販売事業者支援金