HACCP等対応施設の整備を支援します

更新日:令和2年2月26日

HACCP等対応施設の整備への支援(食料産業・6次産業化交付金)

大阪府では、府内農林水産業及び食品産業の持続的な発展に寄与することを目的とし、輸出に取り組む府内食品製造事業者等が、HACCP等の輸出相手国の基準やニーズに対応するための施設整備を支援します。
ご関心のある事業者におかれては、「4 問合わせ先」までご相談ください。

1 事業概要

事業実施主体や補助率等の概要については下記PDFファイルをご覧ください。
事業概要 [PDFファイル/985KB]

2 食品産業の輸出向けHACCP等対応施設の整備に関する説明会の開催※終了しました

【日   時】 令和2年2月4日(火曜日)14時から16時 受付13時30分
【場   所】 大阪府咲洲庁舎2階咲洲ホール(大阪市住之江区南港北1−14−16)
【内   容】 第1部:14時から15時(事業概要の説明)、第2部:15時から16時(個別相談会・希望者のみ先着順)

【申込締切】 令和2年2月3日(月曜日)17時までに、「参加連絡票 [PDFファイル/49KB]]」をFAXにてお送りください。

【注意事項】 令和2年度での本事業の活用を要望する場合は実施計画書(様式第1号) [Excelファイル/245KB]及び

         添付書類を2月14日(金曜日)までに提出する必要があります。

                 そのため、事前に「HACCP等対応施設整備等緊急対策事業実施要綱(案) [PDFファイル/355KB]」を

         確認いただき、実施計画書についても準備いただいた上でご参加ください。

3 令和2年度食料産業・6次産業化交付金(HACCP等対応施設の整備関係)の要望調査について※終了しました

令和2年度の事業の実施を希望する事業者および所要額を把握するため、要望調査を実施します。
希望する事業者は、令和2年1月8日(水曜日)17時までに、「3 問合わせ先」までご報告ください。
報告後、別途1月から2月までに提出が必要な書類等について個別に指示をいたします。
 

4 問合せ先

大阪府環境農林水産部流通対策室産業連携グループ
電話:06-6210-9606 FAX:06-6210-9604
E-mail:ryutsutaisaku-g06@gbox.pref.osaka.lg.jp

 

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 産業連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 農林・水産業 > 農林業 > HACCP等対応施設の整備を支援します