印刷

更新日:2019年6月27日

ページID:34888

ここから本文です。

みどりの風を感じる大都市・大阪に向けて

大阪府では平成21年12月、「将来ビジョン・大阪」で示す「みどりの風を感じる大都市 オンリー1」の実現に向けた具体的な戦略を立てるため、「みどりの大阪推進計画」を策定いたしました。この計画に基づき、府民の皆様や市町村等とも連携し、みどりの風を感じる大都市の実現に取り組んでいます。
また、平成23年5月に、海と山をつなぐみどりの太い軸線の形成を通じ、府民が実感できるみどりを創出するとともに、官民一体となったオール大阪でのみどりづくりを促進するため、道路や河川を中心に、一定幅の沿線民有地を含む区域「みどりの風促進区域」を指定してみどりづくりに取組んでいます。

全般

以下では、みどりの大阪推進計画の4つの柱をご紹介します。

1 みどり豊かな自然環境の保全・再生

周辺山系の保全・再生

臨海部の保全・再生

共生の森づくり

2 みどりの風を感じるネットワークの形成

みどりの風促進区域の取組み

大規模公園緑地等の整備

(仮称)泉佐野丘陵緑地

道路の緑化

大阪府の街路樹について

3 街の中に多様なみどりを創出

まちのみどりを増やす取組み

4 みどりの行動の促進

みどりづくりを通じた地域力再生

府民、NPO、企業等との連携推進

みどり関係資料

みどりの風を感じる大都市・大阪をめざして <みどりの大阪推進計画>(PDF:3,323KB)

その他

大阪のみどりに関する事業者の募集

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?