印刷

更新日:2024年4月1日

ページID:63634

ここから本文です。

大阪府の取組み

大阪府新型インフルエンザ等対策行動計画

新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「特措法という。」)第7条に基づき、政府行動計画を元に大阪府が定めた大阪府における新型インフルエンザ等対策に関する計画のことです。

大阪府新型インフルエンザ等対策に関するマニュアル等

府行動計画に基づき各分野における対策の具体的な内容・実施方法等を明記したものです。

大阪府の指定地方公共機関について

特措法第2条に規定される医療、医薬品又は医療機器の製造又は販売、電気又はガスの供給、輸送、通信その他の公益的事業等を営む法人であって、国が新型インフルエンザ等対策特別措置法施行令第3条で定める法人を除く法人で、大阪府の区域において事業を行い、大阪府知事が指定する法人のことです。措置法第3条で新型インフルエンザ等が発生したときは、この法律で定めるところにより、その業務について対策を実施し、実施するに当たっては、国、地方公共団体と相互に連携協力し、その的確かつ迅速な実施に万全を期さなければならない責務を負うこととされています。

大阪府において指定している指定地方公共機関についてはこちらのページです。

大阪府の訓練等について

大阪府における新型インフルエンザ発生時の対応について訓練を実施しています。
平成26年度新型インフルエンザ等対策訓練(危機管理室災害対策課)

大阪府感染症対策審議会 新型インフルエンザ等対策部会

新型インフルエンザの発生の予防及びまん延の防止のための総合的な施策に関する専門的な事項について、学識経験者、医療関係団体等の代表者、市町村長、関係行政機関の職員等の参画のもと、調査審議を行っています。
新型インフルエンザ等対策部会の開催状況

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?