2022大阪府デザイン・オープン・カレッジのご案内

更新日:2022年10月26日

2022大阪府デザイン・オープン・カレッジ フォーラム

2022デザインオープンカレッジ表紙

《今年のテーマは、「チームの魅力と才能を引き出す『問いかけの作法』」》 

   大阪府では、企業経営に欠かすことができないデザインへの理解や活用を促進するため、「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」を開講しています。

 今年度は、「問いかけの作法:チームの魅力と才能を引き出す技術」の著者、株式会社MIMIGURIの安斎勇樹氏と「プレイフルシンキング[決定版]:働く人と場を楽しくする思考法」の著者、同志社女子大学名誉教授の上田信行氏のお二人に、「チームの魅力と才能を引き出す 問いかけの作法」をテーマにご講演いただきます。

 
 商品開発プロジェクトなどの企画会議で、「この企画に何か意見はありませんか?」「どんどんアイデアを出してください!」と呼びかけても、メンバーは互いの顔色を窺って一向に口を開いてくれない、という状況に遭遇した経験はないでしょうか?

このような状況を打破し、チームと職場を魅力的な場に変えるための有効な方法が「問いかけの作法」、つまり、あなたがチームに投げかける「問いかけ」(の質)を変えることなのです。

本フォーラムでは、開発の現場で日々孤軍奮闘するプロジェクトリーダーや、部下とのコミュニケーションギャップに悩む中小企業経営者などを対象に、チームメンバーや社員のモチベーションを上げ、組織全体のポテンシャルを高める方法について学びます。

 中小企業の経営者や商品企画・開発担当者、デザイナー、創業・ベンチャー企業などの皆様をはじめとして、チームと職場を魅力的な場に変えるための有効な方法「問いかけの作法」に興味のある皆様からのお申込みをお待ちしております。 


 《フォーラム》チームの魅力と才能を引き出す「問いかけの作法」−安斎勇樹×上田信行with girlsMediaBand &−


 【講演内容】
◆チームの問題はなぜ起きるのか
◆ファクトリー型からワークショップ型へ
◆意見を引き出す問いかけの基本定石
◆問いかけの作法
 (1)見立てる (2)組み立てる (3)投げかける
◆質問の精度をあげる「フカボリ」と「ユサブリ」
◆注意を引くためのアプローチ
◆レトリックで質問を引き立てる
◆「プレイフル」真剣に向き合うことで困難を乗り越える
◆創造的な学びのための4つの“P”
◆ワークショップを盛り上げる共創ツール
◆まとめ 問いかけの作法の全体像 
 ※講演の内容などは変更になることがあります。

講師 
講師写真安斎氏

安斎 勇樹 氏 
株式会社MIMIGURI 代表取締役Co-CEO、東京大学大学院 情報学環 特任助教

 1985年、東京都出身。東京大学工学部卒業、東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。博士(学際情報学)。ウェブメディア「CULTIBASE」編集長。
企業経営と研究活動を往復しながら、人と組織の創造性を高めるファシリテーションの方法論について探究している。
主な著書に『問いのデザイン:創造的対話のファシリテーション』、『問いかけの作法:チームの魅力と才能を引き出す技術』、『リサーチ・ドリブン・イノベーション』、『ワークショップデザイン論』などがある。

講師写真上田氏

上田 信行 氏
同志社女子大学名誉教授、大阪工業大学客員教授、ネオミュージアム館長

 1950年、奈良県出身。2020年まで同志社女子大学現代社会学部現代こども学科で教鞭をとる。
同志社大学卒業後、セントラルミシガン大学大学院でM.A.、ハーバード大学教育大学院でEd.M.、Ed.D.を取得。ハーバード大学教育大学院客員研究員、MITメディアラボ客員教授などを務め、現職。著書に『プレイフルシンキング[決定版]:働く人と場を楽しくする思考法』、共著に『プレイフル・ラーニング:ワークショップの源流と学びの未来』などがある。

 
【開催概要】

1.日時  令和4年11月16日(水曜日)午後2時から午後4時

2.場所  大阪産業創造館 4階イベントホール (大阪市中央区本町1丁目4−5)

3.講師  安斎勇樹氏(株式会社MIMIGURI代表取締役Co-CEO)、上田信行氏(同志社女子大学名誉教授)  

4.定員  158名(先着順、開催日前日まで募集)

5.受講料 3,000円(税込)

6.申込方法

  下記ホームページからお申込みください。
  https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=38132

7.主催

  大阪府、大阪産業創造館(公益財団法人大阪産業局)


※留意事項
・会場参加型の簡単なワークショップを行う場合があります。
・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベントの中止または内容を変更させていただく場合があります。また、イベント参加時には手指の消毒やマスク着用等のご協力をお願いします。

    

PR動画 

https://www.instagram.com/oidc2022/

https://youtube.com/shorts/Rax22RzOpS8

https://youtube.com/shorts/oHXGcBdJS-Y

お申込み方法

下記ホームページからお申込みください。

https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=38132

お問い合わせ

【申込に関するお問合せ先】

大阪産業創造館イベントセミナー事務局 ※ 受付:月曜日から金曜日(祝日除く)10時から17時30分まで

〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館13階

Tel:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 メールアドレス:ope@sansokan.jp

【内容に関するお問合せ先】

大阪府商工労働部中小企業支援室商業・サービス産業課新事業創造グループ(大阪府産業デザインセンター)

〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)25階

Tel:06-6210-9491  FAX:06-6210-9505  メールアドレス:info@oidc.jp

詳細 

詳細については、下記チラシをご覧ください。

2022デザイン・オープン・カレッジ チラシ [PDFファイル/1.35MB] 

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 新事業創造グループ

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 経営支援 > 大阪府産業デザインセンター > 2022大阪府デザイン・オープン・カレッジのご案内