夏の景色(南河内の自然情報)

更新日:令和2年11月11日

南河内の夏の景色をご紹介します。

南葛城山一本杉周辺のスギ、ヒノキの美林
幻想的な景色が広がっています。スギ、ヒノキの美林 

ヤブラン
木陰や林の中などでも育ち、様々な場所で見られます。
ヤブラン

(黄釣船)キツリフネ
茎から釣り下がった状態で咲く花が名前の由来です
キツリフネ

岩湧山で咲いていたオニユリ
花の色や形が鬼のように見えることからこの名前が付きました。
オニユリ

蒲(ガマ)
水辺に生育しており、ソーセージのような
ふわふわとした花穂が特徴です。
ガマの穂

サルスベリ
鮮やかなピンクがきれいです。
花の咲き誇る様子から花言葉は「雄弁」
サルスベリ





 

関連ページのご案内

 南河内の自然情報   ダイヤモンドトレール情報   南河内の自然公園情報

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 みどり環境課

ここまで本文です。