ゲンノショウコ(南河内の自然情報)

更新日:令和3年2月9日

ピンクや白の花を咲かせ、西日本ではピンク、東日本では白の花が多いようです。

煎じて飲むと下痢止めなどにすぐに効果が表れたため「現の証拠(ゲンノショウコ)」という名前が付けられました。

ゲンノショウコ

ゲンノショウコ

ゲンノショウコ


 

関連ページのご案内

 南河内の自然情報   ダイヤモンドトレール情報   南河内の自然公園情報

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 みどり環境課

ここまで本文です。