千早赤阪村 早乙女による田植え

更新日:平成29年5月19日

南河内の農空間 > 南河内の農空間保全活動 > 美しい棚田をみんなで守る(棚田保全活動) > 早乙女による田植え 

早乙女による田植え

 毎年、千早赤阪村 下赤阪の棚田で早乙女による田植えを行っています。

 この活動は、下赤阪棚田の会をはじめ、千早赤阪村、JA大阪南、棚田むすびの会など、たくさんの方の協力により成り立っています。

 平成27年度の取組みでは、東日本大震災の被災地でがれきの中から発見された「奇跡の復興米」の苗も用いました。

主催:棚田むすびの会、下赤阪棚田の会

協力:JA大阪南、千早赤阪村、大阪府

棚田

田と苗

下赤阪の棚田

田植えを行う田と復興米の苗(平成27年度活動時)

セレモニー

記念撮影

セレモニー(下赤阪棚田の会会長あいさつ)

関係者&早乙女のみなさんの記念撮影
画像です。早乙女田植え画像です。早乙女田植え

早乙女田植えの様子1

早乙女田植えの様子2
画像です。早乙女田植えギャラリー
早乙女田植えの様子3

写真家さんたちもたくさんいらっしゃいます。

このページの作成所属
環境農林水産部 南河内農と緑の総合事務所 耕地課

ここまで本文です。