天王山周辺森林整備推進協議会

更新日:2016年9月1日

森づくり活動の名称 

   天王山周辺森林整備推進協議会

     

こんな森づくりをやっています(メンバー、活動地、目的、活動内容、活動の頻度等)

【活動地】
・天王山一体の森林(竹林)

【メンバー】
・京都府大山崎区、酒解神社、京都府森林組合連合会、大山崎竹林ボランティア、天王山を守る会、桂川流域ネットワーク、大山崎町建設経済部、島本町山崎自治会、椎尾神社、島本森のクラブ、島本竹工房、(財)大阪みどりのトラスト協会、サントリー(株)、京都大学、大山崎町、島本町、京都府、大阪府

【活動内容】
・大阪府島本町と京都府大山崎町にまたがり、歴史と文化が蓄積された景勝地である「天王山」周辺の森林の環境や景観を多様な関係者の協働により、大阪・京都の府境を越えた新たな森づくりを進めています。

【その他】
・今後の予定
   シンポジウムなどの開催
   天王山周辺森林整備構想の策定(H17.9)

          

お問い合わせ先 

     「天王山周辺森林整備推進協議会」事務局
     大阪府北部農と緑の総合事務所地域政策室  電話 072−627−1121
     *土・日・祝を除く 9時から17時まで
 

                                 

関連ホームページアドレス   

    大阪府北部農と緑の総合事務所 ホームページ「ほくほくほくぶ」(別ウインドウで開きます)
   

活動状況写真 

    天王山周辺の写真         第1回協議会の写真 
       天王山周辺の状況                      第1回協議会の様子
                                          
                                                  

                                          
    

 

大阪の森林と林業 のページへ

ひろがれ!みどり おおさかのみどりのホームページへ


このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 森林支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 自然環境・みどり > ひろがれ!みどり > 天王山周辺森林整備推進協議会