OKネット(「おおさか河内材」利用促進ネットワーク協議会)

更新日:平成28年9月1日

森づくり活動の名称 

   OKネット(おおさか河内材利用促進ネットワーク協議会)

     

こんな森づくりをやっています(メンバー、活動地、目的、活動内容、活動の頻度等)

【活動地】
・河内林業地

【メンバー】
・地域材利用関係者(林業者、木材供給者、設計士、大工、工務店など)

【活動内容】

・「大阪の山の再生と大阪の林業の振興をはかり、地元材を使った真に健康な家づくりの輪を広げること」「山と町の身近な関係づくりをすすめ、大阪の山は都市にとっても大切な環境であることをPRすること」を目的に平成17年6月に設立されました。
・地元材である「おおさか河内材」を広く府民に宣伝・普及し、森林に親しみ、林業を身近に感じられる取り組みをすすめるため、木工教室などのイベントを企画運営しています。
・メンバーの間では無垢の木で創る家づくりを発展させるための研究・交流を図っていく予定です。

          

お問い合わせ先 

    おおさか河内材利用促進ネットワーク協議会(外部サイトを別ウインドウで開きます)
    OKネット事務局(大阪府森林組合 ウッドベースかわちながの内)
    電話:0721−69−0398
    ※日祝日及び第2・4土曜日を除く 8時から17時まで 

                               

               

活動状況写真 

 画像です。イベント「木工教室と丸太切り大会」の写真   画像です。イベント「木工教室と丸太切り大会」の写真   
                     木材生産現場の見学会の様子                                                                      
           

                                                         
                             

                                            
    

大阪の森林と林業 のページへ

ひろがれ!みどり おおさかのみどりのホームページへ



このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 森林支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 自然環境・みどり > ひろがれ!みどり > OKネット(「おおさか河内材」利用促進ネットワーク協議会)