三菱商事株式会社 「九十九の森」

更新日:平成28年9月1日

 三菱商事株式会社 八尾市黒谷 「九十九の森」
生駒山系花屏風活動 

         

                                                        花屏風生駒山系花屏風構想とは・・・     

活 動 概 要                         

場  所 

 八尾市黒谷地区

現況・取組内容


 ・現地は、クヌギやコナラなどの広葉樹林であった所が放置され、クズやササに覆われています。

 ・クズやササなどを刈り払った後、ヤマザクラやヤマボウシなどの花木50本を植栽し、

明るく、彩り豊かな広葉樹林とすることを目指します。

 花屏風活動地  八尾市黒谷地区(活動地)    活動の様子  第1回活動の様子
       


                       

調  印  式      

  活動にあたり、関係者による調印式が行われました。
 
                     

日 時

 平成23年6月2日(木曜日)   10時00分から10時30分

場 所

大阪府公館

調 印 者

 三菱商事株式会社   関西支社 副支社長  小椋 和平     
森林所有者
 大  阪  府        副 知 事             小河 保之
 八  尾  市         土木部理事         松本 肇 

  
       

  画像です。調印書に署名 調印書に署名 


                                      画像です。調印書を披露    調印書を披露
         
                                                   

      

画像です。調印式に参加頂いたみなさま


    調印式に参加頂いたみなさま
  

                        


アドプトフォレスト 九十九の森 生駒山系花屏風活動宣言


  私たちは、八尾市黒谷地区を 四季折々に花が咲き 命育む豊かな森とするため、関係者が一致協力して生駒山系の花屏風を目指し森づくり活動に取り組むことを宣言します。

   平成23年6月2日

三菱商事株式会社 関西支社
森  林  所  有 者                                                            大   阪   府 
                               八   尾   市
  

 

                                    

大阪の森林と林業 のページへ

ひろがれ!みどり おおさかのみどりのホームページへ

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 森林支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 自然環境・みどり > ひろがれ!みどり > 三菱商事株式会社 「九十九の森」