回胴式遊技機商業協同組合 切畑ふれあいの森づくり

更新日:令和3年6月10日

回胴式遊技機商業協同組合 アドプトフォレスト豊能町切畑 ふれあいの森づくり

         

活 動 概 要 


場  所
                

 豊能町切畑


面  積
                

 約0.3ha

現況・取組内容


 ・里山らしい美しい田園風景が残る切畑地区ですが、近年、手入れ不足の竹林が荒れた状態となり、周辺森林に拡大することが深刻な問題となっています。
・このような竹林を伐採し、ヤマザクラやクヌギなどを植林することによって、昔ながらの里山風景の再生を目指します。
・活動には、組合加盟各社の社員と家族が参加して、植林などを行います。

・協定期間  5年間

活動地の遠景写真 活動地の遠景

活動地の写真 活動地の状況

                     

 

活 動 状 況 は こ ち ら

  大阪府北部農と緑の総合事務所のホームページ(別ウインドウで開きます)

森づくり活動


日  時

 平成20年11月8日(土曜日) 13時から14時30分


活動内容          

 
 ・全国から集まった組合加盟各社のみなさんが、クヌギやヤマザクラ、モミジなどの苗木約400本の植樹を行いました。
 ・当日は、朝からあいにくの雨でしたが、活動の開始にあわせたかのように雨が上がり、無事作業を行えることができました。
                      

 全国から集まった参加者のみなさんの写真 全国から集まった参加者のみなさん

                    

                        

組合役員と子どもたちによる記念植樹の写真 組合役員と子どもたちによる記念植樹        
             

植樹作業の写真  子どもたちもがんばって植えました                           
                     

                                       

調  印  式      

  活動の開始に先立って、関係者による調印式が行われました。  
 また、活動に併せて大阪府みどりの基金への寄附をいただきましたので、感謝状を贈呈しました。 

                


日  時


 平成20年11月7日(金曜日)  14時から14時30分


場  所


 大阪府庁  特別会議室

調 印 者


 回胴式遊技機商業協同組合   理事長     伊豆 正則
 豊    能    町        町  長     池田 勇夫
 大    阪    府        副知事     小河 保之 
                        

                                  

 

「大阪府みどりの基金」感謝状贈呈の写真  「大阪府みどりの基金」感謝状を贈呈 

調印書,披露の写真 調印書を披露   

調印式に参加いただいたみなさんの写真 調印式に参加頂いたみなさま

                                

                           


アドプトフォレスト 豊能町切畑 ふれあいの森づくり活動宣言


 私たちは、豊な自然と歴史に恵まれた豊能町で、子孫からの預かりものである切畑の森を、命育む豊な森林とするため、関係者が一致協力して、森づくり活動に取り組むことを宣言します。


   平成20年11月7日



                              回胴式遊技機商業協同組合
                                大      阪      府 
                                豊      能      町

 

大阪の森林と林業 のページへ

ひろがれ!みどり おおさかのみどりのホームページへ


問い合わせ先

大阪府 環境農林水産部 みどり推進室 森づくり課 森林支援グループ
電話 06−6944−6747
FAX 06−6944−6749
E−mail:morizukuri@sbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室森づくり課 森林支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 自然環境・みどり > ひろがれ!みどり > 回胴式遊技機商業協同組合 切畑ふれあいの森づくり