みどりづくり活動助成

更新日:平成24年5月9日

トップページへ      

みどりづくり活動助成

(1) 箕面市立せいなん幼稚園園庭緑化委員会(園庭の芝生化)

 【施設名】    箕面市立せいなん幼稚園 (箕面市瀬川3−2−3)

 【芝生化面積】 590平方メートル

 【実施された方の感想】

 子どもたちの体力づくりに役立つと思い、ポット苗方式で芝生化に取り組みました。芝生がはげたりもしますが、補植しながら使っています。

 昨年は、芝生の上で運動会を開催しましたが、運動会前には石拾いをしていただくなど、皆さんにご協力いただいています。

 子どもたちは、芝生の上でははだしで遊んでいます。これは芝生化する前には見られなかったことで、とてもうれしく思っています。

      


(2) 社会福祉法人あおば福祉会瀬川保育園(園庭の芝生化)

 【施設名】    瀬川保育園 (箕面市瀬川3−2−6)

 【芝生化面積】 250平方メートル

 【実施された方の感想】

 園庭の芝生化とリュウキュウアサガオやゴーヤで壁面緑化を実施したことで、園児たちが自然に触れる機会が増えました。できたゴーヤは園児たちが給食で食べています。

 虫がいること、花が咲くこと、実がなることに園児が気付き、それを職員に教えてくれることで、園児だけではなく職員の自然環境への意識が変わってきたように思います。

 また、園が緑化に取り組むことで、地域の方から田んぼを貸してもらえたり、箕面公園昆虫館の方に昆虫の話しをしてもらったり、活動に広がりが生まれてきました。

      


(3) 茨木市立太田中学校芝生緑化実行委員会(校庭の芝生化)

 【施設名】    茨木市立太田中学校 (茨木市花園1−6−10)

 【芝生化面積】 210平方メートル

 【実施された方の感想】

 学校創立25周年の記念行事として、樹木が雑然と植えられた中庭を芝生の中庭にしようと決めました。

 元は暗い中庭で、生徒たちもあまり近付かない場所だったのですが、すっきりと明るい開放感のある芝生の中庭になったことで、生徒たちが憩える場所に生まれ変わりました。

      


(4) 中大阪朝鮮初級学校校庭緑化推進実行委員会(校庭の芝生化)

 【施設名】    中大阪朝鮮初級学校 (大阪市東成区東中本3−17−6)

 【芝生化面積】 1,228平方メートル

 【実施された方の感想】

 校庭を芝生化することで、子どもたちが自然と親しめる空間ができました。

 芝生が育つとともに、バッタやトンボ、カマキリが増えて、子どもたちは喜んでいます。

 また、鳥の種類も増えたように感じられ、保護者からもバードウォッチングをしてみてはどうかと提案されるほどです。

 フットサル大会や校庭キャンプなどにも活用しているので、皆さんと協力して末永く維持していきたいと思っています。

      


(5) 大阪樟蔭女子大学付属幼稚園園庭緑化推進委員会「グリーングラス」(園庭の芝生化)

 【施設名】    大阪樟蔭女子大学付属幼稚園 (東大阪市菱屋西3−3−7)

 【芝生化面積】 535平方メートル

 【実施された方の感想】

 園庭を芝生化したことで、園児たちがはだしで思い切り遊べるようになりました。運動会のかけっこの練習でも怪我の心配がなくなりました。園児たちがお弁当を外で食べたり寝転がったりしています。

 砂ぼこりもたたなくなって園庭がとても良い環境になりました。

 地域への園庭開放の時も、芝生の上での園本や紙芝居の読み聞かせをするなど、みんなで芝生の感触を楽しんでいます。

      


(6) 木の実保育園エコ推進事業実行委員会(園庭の芝生化)

 【施設名】    木の実保育園 (東大阪市岸田堂西1−6−37)

 【芝生化面積】 160平方メートル

 【実施された方の感想】

 園庭を芝生化したことで、0歳児でも園庭で寝転がって遊べるようになりました。

 また、照り返しがなくなったことで園に吹く風が涼しく感じられるようになり、砂ぼこりも減って見た目に美しい園庭になりました。

 園庭を芝生化してから、たくさんの虫が集まりトンボが飛んでくるようになって嬉しく思っています。これからも園を緑いっぱいにしていきたいと思っています。

      


(7) あけぼの保育園園庭緑化推進事業実行委員会(園庭の芝生化)

 【施設名】    あけぼの保育園 (八尾市八尾木東3−26)

 【芝生化面積】 180平方メートル

 【実施された方の感想】

 園庭を芝生化したことで、0歳児でも園庭で遊べるようになりました。小さな園児も芝生の上でのボール遊びや、はだしになって遊んでいます。園児の怪我も減りました。

 芝生の緑が見た目にも良く、土の園庭との温度差も実感します。

 バッタや野鳥が来るようになり、これからも園にみどりを増やしていきたいと思います。

      


(8) 清教学園幼稚園園庭芝生化実行委員会(園庭の芝生化)

 【施設名】    清教学園幼稚園 (河内長野市西代町9−11)

 【芝生化面積】 800平方メートル

 【実施された方の感想】

 私(園長)がアフリカの小学校に行っていた時、海外の学校の校庭は芝生であることが普通でしたので、その良さを実感していました。園児たちを同じような自然環境の中で遊ばせてあげたいという想いから、園庭を芝生化しようと思いました。

 園児たちが芝生の上をはだしで遊ぶと、足の指を全て使うことになりバランス感覚が養われ、園児たちの将来に大きな財産になってくれると思っています。

      


(9) 太子町立幼稚園園庭芝生化実行委員会(園庭の芝生化)

 【施設名】    太子町立幼稚園 (太子町春日1562)

 【芝生化面積】 320平方メートル

 【実施された方の感想】

 園庭を芝生化しようと提案したとき、最初は多くの保護者から維持管理が大変そうだという意見が出ましたが、しだいに緑鮮やかになる芝生のうえで子どもたちががだしで走ったり寝転がったりして遊んでいる姿を見て、今は芝生化して本当に良かったといった声も多く聞きます。

 今後も維持管理が大変ですが、地域の皆さんと草抜きなどをしながら良好な芝生で子どもたちが遊べるように頑張っていきたいと思います。

      


(10) 楠幼稚園PTA(園庭の芝生化)

 【施設名】    泉大津市立楠幼稚園 (泉大津市我孫子2−7−1)

 【芝生化面積】 200平方メートル

 【実施された方の感想】

 創立30周年を機に運動場の一部を芝生化しました。

 芝生化した運動場で、お弁当を食べたり、走ったり、転げまわったりと子どもたちは元気に過ごしています。保護者の評判も良く、喜んでいただいています。

 そのおかげか、登園のついでに水遣りをしたり、つい先日も、雑草が目立っていたので、その場で声かけをして、草引きをしてくださり、あっという間に、きれいな芝生になりました。このような皆さんのご協力を、とてもありがたく思っています。

      


(11) 社会福祉法人堺常磐会(園庭の芝生化)

 【施設名】    北花田保育園 (堺市北区東浅香山町4−1−22)

 【芝生化面積】 129平方メートル

 【実施された方の感想】

 街中の駅前に位置する保育園なので、子どもたちが環境や自然いついて考えたり、触れたりできる機会を作りたいと思い、園庭を芝生化しました。

 園庭で芝生に触れることにより、子どもたちは自然を大切にすることを学び、また、芝生の感触を肌で感じながらたいへんリラックスしているように感じます。

 月に一度来ていただいております地域の方と園児、職員と一緒に植栽を致しましたので、地位の方々も芝生に対する思い入れを強く持っていただき、その後の維持管理や芝生の上での園児との交流を楽しんでおられます。

 職員も意識が高まり、園内の植物をさらに大切にするようになりました。

 また、沿道から芝生化した園庭が見えるので、通行している方々や園に遊びに来ていただいている地域の親子からも「みどりが美しいですね」と声をかけていただいたり、芝生の園庭が地域とのかかわりのきっかけになっているのもたいへん嬉しいことです。

      

このページの作成所属
環境農林水産部 みどり推進室みどり企画課 都市緑化・自然環境グループ

ここまで本文です。