平成19年度 大阪府教育委員会 点検・評価

更新日:平成22年10月27日

平成19年度大阪府教育委員会点検・評価報告書の構成はこちらをご覧ください。

報告書詳細はPDFファイルをご確認ください。

大阪府教育委員会の点検・評価の手法

評価の年次

前年度の事務の管理及び執行状況について点検・評価

評価の単位

施策単位に評価

評価の分類

地方教育行政の組織及び運営に関する法律第23条の「教育委員会の職務権限に属する事務」ごとに分類した「教育改革プログラム(※1) 」「義務教育活性化推進方策(※2)」における各施策を点検・評価

点検・評価の方法

施策の目標に対して、その取組み状況・効果・今後の課題を定性的に点検・評価

  ※「教育改革プログラム」及び「義務教育活性化推進方策」に記載のない施策については、取組み状況を記載

参考

※1 教育改革プログラム

計画期間:平成11年4月から平成21年3月(10年間)

位置付け:時代に対応した大阪府の教育の再構築のための具体的方策を示す

目的:過度の受験競争を緩和し、子どもが「ゆとり」の中で生き生きと学び生活できる教育の実現

※2 義務教育活性化推進方策

計画期間:平成15年3月から平成21年3月(教育改革プログラムの計画期間)

位置付け:教育改革プログラムのさらなる推進を図るため、特に、義務教育段階における教育諸課題への対応と市町村が一層効果的な施策選択を行うための具体的方策を示す

目的:地域に根ざした学校づくりを通じて、日本社会の形成者としての子どもの確かな学力の定着、体力の向上、人間的成長

大阪府教育委員会の所管業務

地方教育行政の組織及び運営に関する法律 (教育委員会の職務権限)

第23条 教育委員会は、当該地方公共団体が処理する教育に関する事務で、次に掲げるものを管理し、及び執行する。

1学校その他の教育機関の設置、管理、廃止に関すること

2学校その他の教育機関の用に供する財産の管理に関すること

3教育委員会及び学校その他の教育機関の職員の任免その他の人事に関すること

4生徒児童の就学、入学、転学、退学に関すること

5学校の組織編制、教育課程、学習指導、生徒指導、職業指導に関すること

6教科書その他の教材の取扱いに関すること

7校舎その他の施設及び教具その他の設備の整備に関すること

8校長、教員その他の教育関係職員の研修に関すること

9校長、教員その他の教育関係職員並びに生徒、児童及び幼児の保健、安全、厚生及び福利に関すること

10学校その他の教育機関の環境衛生に関すること

11学校給食に関すること

12青少年教育、女性教育及び公民館の事業その他社会教育に関すること

13スポーツに関すること

14文化財の保護に関すること

15ユネスコ活動に関すること

16教育に関する法人に関すること

17教育に関する調査、統計に関すること

18広報、相談に関すること

19その他、区域内の教育に関する事務に関すること

報告書 

   目次 (1ページ)

   はじめに (2ページ)

   点検・評価の目的・役割 (3ページ)

   大阪府教育委員会の点検・評価の手法 (4ページ)

   大阪府教育委員会の所管業務 (5ページ)

   大阪府教育委員会評価委員会 (6ページ)

  点検・評価調書 (9ページ)

   目次 (10ページ)

   点検・評価調書(凡例) (11ページ)

   項目1 教育機関の設置、管理、廃止に関すること (12から13ページ)

   項目2 財産の管理に関すること (14から17ページ)

   項目3 職員の任免、その他人事に関すること (18から29ページ)

    (1)教職員の資質向上と意識改革 

     1 教職員採用・人事異動

     2 管理職登用

     3 多様な人材の活用と教職員の効果的配置

   項目4 生徒児童の就学、入学、転学、退学に関すること (30から31ページ)

   項目5 学校の組織編制、教育課程、学習指導、生徒指導、職業指導に関すること (32から103ページ)

    (1)学校改革

     1 幼稚園等の充実

     2 公立小・中学校の充実

      a 魅力ある教育活動の展開

      b 小規模化に対応した学校活性化の促進

     3 府立高等学校の充実

      a 府立高等学校の特色づくり・再編整備の推進

      b 新たな教育システムの導入

     4 支援学校、支援学級等の充実

      a 府立支援学校における教育の充実

      b 小・中・高等学校における支援教育の充実

      c 関係機関等と連携した支援教育の充実

     5 校種間の円滑な接続と連携の強化

    (2)教育内容と教育方法の改善

     1 学力について−「基礎的・基本的な内容の確実な定着」、「自ら学び自ら考える力の育成」−

              2 道徳教育の推進

     3 人権教育の推進

     4 社会の変化に対応できる力を身につけさせる教育の推進

     5 生徒指導上の諸課題への適切な対応

     6 部活動等自主的活動の活性化

    (3)学校の自主性・自律性の確立

     1 学校運営体制の見直し

     2 児童生徒や保護者・地域社会に開かれた学校運営の推進

     3 学校の自主的な取組みに対する教育委員会の支援

   項目6 教科書、教材に関すること (104から105ページ)

   項目7 校舎、施設、設備の整備に関すること (106から107ページ)

   項目8 教育関係職員の研修に関すること (108から113ページ)

    (1)教職員研修

    (2)意欲・資質能力を向上するための評価・育成システムの構築

    (3)指導力不足等教員対策の具体化

   項目9 教育関係職員、幼児児童生徒の保健、安全、厚生及び福利に関すること (114から120ページ)

    (1)心身の健康の保持増進

    (2)安心と安全の教育環境づくりのための危機管理体制の整備

   項目10 学校等の環境衛生に関すること (121ページ)

   項目11 学校給食に関すること (122から123ページ)

   項目12 社会教育に関すること (124から131ページ)

    (1)教育コミュニティの形成

    (2)家庭における教育・子育て機能の強化

   項目13 スポーツに関すること (132から133ページ)

    (1)地域でのスポーツ環境整備

   項目14 文化財の保護に関すること (134から135ページ)

   項目15 ユネスコ活動に関すること (136から137ページ)

   項目16 教育に関する法人に関すること (138から139ページ)

   項目17 教育に関する調査、統計に関すること (140ページ)

   項目18 広報、相談に関すること (141ページ)

   項目19 その他、区域内の教育に関する事務に関すること (142から143ページ)

    (1)市町村教育委員会に対する府教育委員会の支援

   項目20 教育委員会議に関すること (144から146ページ)


平成19年度 大阪府教育委員会 点検・評価 報告書(PDFファイル)

【表紙から点検・評価調書(凡例)】表紙から11ページ [PDFファイル/2.11MB]

【項目1から項目3(1)2】12から25ページ [PDFファイル/1.49MB]

【項目3(1)3から項目5(1)2】26から41ページ [PDFファイル/2.28MB]

【項目5(1)3から項目5(1)4a】42から59ページ [PDFファイル/2.16MB]

【項目5(1)4bから項目5(2)1】60から75ページ [PDFファイル/3.35MB]

【項目5(2)2から項目5(2)6】76から91ページ [PDFファイル/3.1MB]

【項目5(3)から項目7】92から107ページ [PDFファイル/2.23MB]

【項目8から項目11】108から123ページ [PDFファイル/2.2MB]

【項目12から項目15】124から137ページ [PDFファイル/2.28MB]

【項目16から項目20】138から146ページ [PDFファイル/1.65MB]

このページの作成所属
教育庁 教育総務企画課 教育政策グループ

ここまで本文です。


ホーム > 大阪府教育委員会の点検及び評価 > 平成19年度 大阪府教育委員会 点検・評価