きょういくニュース 第201号 8ページ(特色ある学校づくり)

更新日:平成31年1月4日

特色ある学校づくり

泉南市立樽井小学校

 所在地      泉南市樽井4−29−1
 電話番号    072−483-4065
 ファックス番号 072−483-4991

沿革

 明治6年「和泉の国日根郡第二九番小学校」として近くの寺院に設置され、今年で創立145年を迎えます。明治9年より現在の場所に移転し現在に至っています。樽井町役場や中学校が併設されていた時期もあり、また親子二代、三代と通う家庭の児童も多く、地域の中心として愛着を持って、校区の方々にも積極的に関わっていただいています。
 今年度は23学級(支援学級7学級)520名の児童が在籍しています。

教育目標

 ・人を大切にする子
 ・よく考える子
 ・元気でねばり強い子

【中学校区の目指す二十歳像】 つくりつづけよう!自分の生き方

特色ある取組み −連携して子ども達を見守り育む−

保護者との連携

「引き渡し訓練」
 震度5弱以上の地震を想定して、日曜参観後、保護者への引き渡し訓練を行いました。保護者と学校が連携し安全かつ迅速に児童の引き渡しができました。

引き渡し訓練  引き渡し訓練

中学校との連携

「体験入学」
 小中一貫教育推進の一環として、一日体験入学が行われました。6時間授業と中学校の給食を体験し、中学校の校長先生に国語の授業をしていただきました。

体験入学  体験入学

「マーチングバンド部」
 運動会での6年生によるマーチングパレードの演奏・演技や、小中連携の一環として中学校吹奏楽部の演奏会へゲスト出演、また、地域のイベントへも参加しており、樽井小学校の顔の一つとなっています。

マーチングバンド部  マーチングバンド部

地域との連携

 3年生は、市内の「障がい者自立支援HOS」と交流し、仕事内容を教えていただいたり、和太鼓体験をさせていただいたりしました。また、4年生は「ほしぞら&ふれあいハウス鳴滝」を訪問し、施設の方から丁寧な説明をしていただき、地域の高齢者と交流しました。
 これらの地域や学校、保護者の連携が大きな力となって樽井小学校の子どもたちを育てています。

地域との連携  地域との連携

 目次へ   次ページへ

このページの作成所属
教育庁 教育総務企画課 広報・議事グループ

ここまで本文です。


ホーム > 教育・学校・青少年 > 教育政策 > きょういくニュース > きょういくニュース 第201号 8ページ(特色ある学校づくり)