府教委ニュース 第151号 2ページ

更新日:2014年10月31日

第69回国民体育大会(長崎がんばらんば国体)で府立高校生が優勝しました

 10月12日(日曜日)から10月22日(水曜日)までの間、長崎県で開催されました「第69回国民体育大会(長崎がんばらんば国体)」において、多くの府立高校の生徒が入賞を果たしました。
 その中でも、特に好成績を収めた選手・チームを紹介します。

 ●陸上競技 少年男子B 110mハードル
   大塚高校1年生 吉間 海斗さん 優勝

 ●陸上競技 少年女子B 走幅跳
   摂津高校1年生 竹内 真弥さん 優勝

 ●空手道競技 少年男子 形
   三国丘高校3年生 堀庭 裕平さん 2位

 ●陸上競技 少年男子共通 三段跳
   阿倍野高校3年生 原田 睦希さん 2位

 このほか、多くの府立高校の生徒が入賞を果たしました。大会に出場した全ての生徒たちが大会で得られた貴重な経験を生かし、今後の学校生活も頑張ってほしいと思います。 

吉間海斗さん【大塚高校】竹内真弥さん(左)坂部教諭(右)【摂津高校】
写真:吉間海斗さん【大塚高校】写真:竹内真弥さん(左)坂部教諭(右)【摂津高校】

堀庭裕平さん(右端)【三国丘高校】原田睦希さん(中)【阿倍野高校】
写真:堀庭裕平さん(右端)【三国丘高校】写真:原田睦希さん(中)【阿倍野高校】

 ※氏名の表記については、一部常用漢字に書き換えて掲載しております。

  

  目次へ       次ページへ 

このページの作成所属
教育庁 教育総務企画課 広報・議事グループ

ここまで本文です。


ホーム > 教育・学校・青少年 > 教育政策 > きょういくニュース > 府教委ニュース 第151号 2ページ