きょういくニュース 第236号 2ページ

更新日:2021年12月1日

第65回大阪府学生科学賞の受賞者が決定!

 大阪府教育委員会では、児童・生徒により確かな科学的素養と創造性豊かな力を育むため、府内の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校等に在籍する児童・生徒から科学研究作品を募集し、優れた作品に大阪府学生科学賞を贈呈するとともに、作品展示を行っています。
 10月8日(金曜日)に、大阪府教育センターにおいて審査会を行い、小学校91点、中学校82点、高等学校39点の作品の中から、小・中・高等学校でそれぞれ最優秀賞6点、優秀賞6点、学校賞1校ずつを決定しました。
 中学校および高等学校の最優秀作品に対しては、読売新聞社主催の「第65回日本学生科学賞」の中央審査が行われることになっています。

1 2
                                                               展示会の様子


令和3年度 第65回大阪府学生科学賞 最優秀賞受賞者より


大阪府知事賞  小学校の部    「なめくじをさがせ4」                登 夢子

大阪府知事賞  中学校の部    「効率よく発電できる風車の羽の形を探る」      末𠮷 慶大

大阪府知事賞  高等学校の部   「磁石と鋼球を用いた免震装置の開発」          徳丸 遼     和田 朋樹  田中 陽斗
                                                     西村 洋輝  塗谷 翔平  畑 裕翔

                                                  (敬称は省略しています)


※大阪府学生科学賞最優秀賞受賞者について、詳しくはこちらをご覧ください
  学生科学賞最優秀賞受賞者[PDFファイル/165KB] [Excelファイル/15KB]

   

 目次へ  次へ

このページの作成所属
教育庁 教育総務企画課 広報・議事グループ

ここまで本文です。


ホーム > 教育・学校・青少年 > 教育政策 > きょういくニュース > きょういくニュース 第236号 2ページ