令和元年度 青少年健全育成優良店表彰受賞店

更新日:令和3年9月27日

令和元年度 青少年健全育成優良店表彰受賞店

  大阪府青少年健全育成条例の実効性を高め、青少年にとって良好な社会環境づくりを進めるため、営業を行うに際し、他の模範となる優れた活動を日常的に行っている営業所を大阪府が表彰しています。
 令和元年度の表彰式は、令和元年11月6日水曜日にプリムローズ大阪で行われました。 

 

(順不同、敬称略)

No

【店舗業種】
店 名

【功績の概要】

1


【カラオケボックス】

カラオケ館 
北新地御堂筋店

 

・店舗の受付に立入制限時間を掲示している。

・外見から明らかな場合以外は、年齢確認を身分証明証で行っている。

・従業員の研修において、条例に関する講習を行い、習熟度を把握するテストを実施し、条例順守に努めている。

・フロントに独自の年齢早見表を設置し、確認した年齢によって立入制限時間等をスタッフ側で把握できるよう努めている。

・青少年の飲酒防止のため、青少年が入室した部屋からの酒類の注文ができないようにしている。

・部屋には灰皿がなく、20歳以上の喫煙者にのみ灰皿を提供し、未成年者の喫煙防止に努めている。

・飲酒や喫煙の恐れがある青少年に対しては積極的に声掛けを行っている。


※ 青少年の夜間立入制限とは・・・
   ゲームセンター、ボウリング場、カラオケボックス、まんが喫茶、インターネットカフェの営業者に対して、夜間に青少年を当該施設に立ち入らせてはならない
         と規定しています。【条例第24条】
    対象となる青少年の区分や時間帯については次のとおりです。

 

対象となる青少年の区分

立ち入らせてはならない時間帯

・  16歳未満の者

午後7時から翌日の午前5時

・    16歳未満の者で保護者同伴の場合
・    16歳未満の者に保護者の承諾を得た指導者の監督のもと、
      ボウリング競技又はその練習を行わせる場合
・    16歳以上18歳未満の者

午後10時から翌日の午前5時

過去の青少年健全育成優良店表彰受賞店

    平成30年度
   平成29年度
   平成28年度
   平成27年度 
   平成26年度
   平成25年度
   平成24年度
    

このページの作成所属
政策企画部 青少年・地域安全室青少年課 健全育成グループ

ここまで本文です。


ホーム > 教育・学校・青少年 > 青少年 > 大阪府青少年健全育成条例の運用 > 令和元年度 青少年健全育成優良店表彰受賞店