高齢者入所施設、指定居宅サービス介護事業所における防火安全体制の徹底について

更新日:2018年2月7日

高齢者入所施設、指定居宅サービス介護事業所における防火安全体制の徹底について

今般、北海道札幌市の自立支援関連施設における火災により、多数の人的被害が発生しました。

 つきましては、避難に配慮を要する多くの高齢者が利用されていることに鑑み、下記資料の事項を点検・実施するなど、高齢者入所施設、事業所における防火安全体制の徹底をお願いします。

大阪府福祉部高齢介護室通知

高齢者入所施設、指定居宅サービス介護事業所における防火安全体制の徹底について(高事第2216号 平成30年2月1日) [Wordファイル/36KB]

厚生労働省事務連絡

避難等に当たって配慮を要する者が入所する社会福祉施設等における防火安全体制等の周知徹底について [PDFファイル/67KB]

【別添1】消防法施行令別表第一(5)項ロ(下宿等)の防火対策に係る注意喚起等について [PDFファイル/500KB]

【別添2】木造の寄宿舎等を対象とした違反対策の徹底について [PDFファイル/100KB]

このページの作成所属
福祉部 高齢介護室介護事業者課 施設指導グループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉・子育て > 高齢者 > 介護保険施設等新着情報 > 高齢者入所施設、指定居宅サービス介護事業所における防火安全体制の徹底について