集団回復プログラム(薬物)

更新日:2022年5月19日

薬物の問題で困っている人のための集団回復プログラム

 薬物の問題をかかえている仲間と一緒に、ワークブックを用いて薬物の問題への具体的な対処方法を学び、薬物に頼らない生活を取り戻すことをめざします。 どの回からでも参加できます。秘密は守り、検査や通報はしません。ぜひご連絡ください。お待ちしています。

 

 【開  催 日】 令和4年4月から 毎月第3火曜日 14時から16時

          (前期:4/19、5/17、6/21、7/19、8/16、9/20) 

 【場    所】  大阪府こころの健康総合センター (大阪市住吉区万代東3-1-46)

 【対    象】  自身の薬物の問題で困っている方
会場   ※当センターでの事前面接及び判定会議により参加される方を決定します。

 
 【定    員】 10名

 【参 加  費】  無料

 【申込方法】  参加をご希望の方は、まずは電話でお問合せください。

 お申し込み後、当センターでの面接にて、参加についてご説明をさせていただきます。

  

  連絡先:📞06−6691−2818

 (大阪府こころの健康総合センター相談支援・依存症対策課)

a

プログラム概要 だいじょうぶ

薬物の問題を抱える方を対象に、「DAIJOB(薬物の問題で困っている人のための回復プログラム:Drug Addiction Improvement Program Join On With Buddy)」を実施します。

【プログラム概要】 

[第1回] 薬物の問題についての整理

[第2回] 引き金とその対処法

[第3回] 再発を防ぐために

[第4回] 私の道しるべ

[第5回] 回復のために

[第6回] 回復の道のり


*詳しい内容については前期 案内チラシ [PDFファイル/705KB]をご参照ください。






支援一覧

以下のバナーをクリックすると、各種支援の詳細にジャンプします。

       依存症専門相談(予約制)  ギャンブル等の問題で困っている人のための集団回復プログラム  薬物の問題で困っている人の集団回復プログラム

       依存症家族サポートプログラム(薬物)  依存症家族サポートプログラム(ギャンブル等)  依存症家族サポートプログラム特別講座

このページの作成所属
健康医療部 こころの健康総合センター 相談支援・依存症対策課

ここまで本文です。


ホーム > 依存症専門相談 > 集団回復プログラム(薬物)