令和3年度 大阪府住宅まちづくり部公共建築室建設工事総合評価落札方式実施ガイドラインについて

更新日:令和3年3月18日

令和3年3月18日

入札参加業者の皆様へ


公共建築室では、令和3年度の総合評価落札方式に係る入札契約の取組み方針を実施ガイドラインとして策定しました。

  ◇令和3年度 大阪府住宅まちづくり部公共建築室建設工事総合評価落札方式実施ガイドライン [Wordファイル/967KB] [PDFファイル/433KB]


1.令和3年度の主な変更点

 ■ハートフル条例への対応
   府民福祉の推進に寄与する評価項目として「障がい者の実雇用率」を追加。
   障がい者の実雇用率が法定雇用率を超えている場合に評価します。 (※令和3年7月15日以降公告案件から適用)

  障がい者の実雇用率の評価をうける場合に必要な書類等については以下リンクをご確認ください。  
  <大阪府商工労働部HP> 
     建設工事等に係る総合評価一般競争入札等における評価について

  <障がい者雇用率に関する問い合わせ先>
     大阪府商工労働部 雇用推進室 就業促進課 障がい者雇用促進グループ
     電話:06-6360-9077・9078 FAX:06-6360-9079

2.適用時期

  令和3年4月1日以降公告案件より適用
  ※障がい者の雇用状況に関する評価項目については令和3年7月15日以降公告案件から適用

問い合わせ先

 住宅まちづくり部公共建築室計画課推進グループ
 電話:06-6210-9782


このページの作成所属
住宅まちづくり部 公共建築室計画課 推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > くらし・住まい・まちづくり > 建設・まちづくり > 建設工事の発注情報 > 令和3年度 大阪府住宅まちづくり部公共建築室建設工事総合評価落札方式実施ガイドラインについて