平成23年度 建設工事の発注について

更新日:2019年10月1日

                                                   

入札参加業者の皆様へ

大阪府住宅まちづくり部公共建築室                                                

   住宅まちづくリ部公共建築室では、平成23年度における「建設工事」の発注について、下記のとおり
予定しておりますのでお知らせします。
    なお、詳細については、入札公告で確認してください。

1 低入札価格調査制度で施行する工事の予定価格等の公表について 【2月18日公表】

  平成23年度から、低入札価格調査制度で施行する工事については、予定価格及び低入札価格調査基準価
 格の公表を開札後(以下「事後公表」という。)とします。
  ※失格基準価格も、現行どおり、事後公表とします。

   [ 適用開始:平成23年4月1日公告案件より ]

1−2 最低制限価格制度で施行する工事の予定価格等の公表について 【5月13日公表、斜字部分について5月25日公表、赤字部分について
  10月20日公表

   B2等級の工事について、予定価格を事後公表とします。

  [適用開始:平成23年11月21日公告案件より
                  なお、B2等級の工事については、平成22年度より最低制限価格を事後公表と
           しています。また、工事費内訳明細書の提出を求めています。 ]
 

   C,D等級の工事及び専門工事について、予定価格は従来どおり事前公表とし、最低制限価格は事後公表とします。
   
また、落札候補者に対しては、事後審査するにあたり入札金額の根拠となった工事費内訳明細書の提出
   を求めます。

   [適用開始:平成23年7月1日公告案件より]

1−3 数量公開対象工事の拡大について 【5月25日公表】

     建築、電気及び管工事については、設計図書の交付と合わせて、使用する資材等の数量を参考としてシステムに
  より公開していますが、このたび、土木一式工事及び専門工事についても数量公開の対象とします。
 
   なお、設計図書の交付と合わせて公開する数量書は、工事請負契約書第1条に定める設計図書ではなく、参考数
 量です。  

    [適用開始:平成23年7月1日公告案件より]        

2 調査基準価格等及び失格基準価格の算定式について【2月14日公表、8月8日改正し公表】

   平成23年1月20日に建設工事における低入札価格調査基準価格及び最低制限価格(以下「調査基準価格等」とい
 う。)の算定式が改正された事を受けて、建築工事、建築設備工事及び土木工事等における調査基準価格等の算定式
  の取り扱い、及び失格基準価格の算定式を改正します。

    (詳しくは)
   ◆ 建築工事等における「低入札価格調査基準価格・最低制限価格の算定式の取り扱い」及び「失格基準価格の算定式の改正」について

  [ 適用開始: 調査基準価格等は、平成23年4月1日公告案件より
           失格基準価格    は、平成23年度早期発注案件より]
 

2−2 入札価格調査における失格となる基準について【10月7日公表、12月26日実施要領を追加し公表】

       低入札価格調査において、落札候補者が提出した工事費内訳書に記載の直接工事費の額が、公共建築工事積算基準等により大阪府が算出した予定価格の基礎となった直接工事費の額の85%以上の金額が計上されていない場合、失格とします。

      (詳しくは)
  大阪府住宅まちづくり部公共建築室低入札価格調査制度実施要領 [Wordファイル/119KB]
 

 [適用開始:平成24年1月1日公告案件より]

3 入札参加資格の設定方針について【2月18日公表】

       条件付一般競争入札方式における入札参加資格について、平成23年度の基本的な取扱方針として、「大阪府住宅ま
 ちづくり部建設工事条件付一般競争入札実施要領」及び「平成23年度実施細則」を策定しましたので、お知らせします。 

      (詳しくは)
   ◆  大阪府住宅まちづくり部建設工事条件付一般競争入札実施要領 [Wordファイル/42KB]

     ◆ 大阪府住宅まちづくり部建設工事条件付一般競争入札実施細則(平成23年度) [Wordファイル/254KB]

4 特定建設工事共同企業体の各構成員の地域要件について 【2月14日公表】

  平成23年度発注案件における特定建設工事共同企業体の各構成員の地域要件について、以下のとおりとします。

  ○府内業者と府外業者の組み合わせの場合は、府内業者の所在地を適用する。
  ○府内業者同士の組み合わせの場合は、いずれかの業者の所在地を適用する。

   (詳しくは)
   ◆
特定建設共同企業体の各構成員の地域要件について
 

      [ 適用開始:平成23年度早期発注案件より ]   

5 受注希望工種(1者1工種)の申請について 【2月18日公表】

  住宅まちづくり部では、平成20年度より競争入札への参加に際しては、「受注希望工種(一者一工種)」の登録が
 あることを条件としております。

  ○ 受注希望工種を指定した工事では、事前に受注希望工種の登録をしないと、入札に参加できません。
  ○平成23年度の申請(新規)は、平成23年3月1日(火曜日)9時から可能です。 
          
*平成22年度中に受注希望工種を登録された方は、その登録情報を平成23年度に移行しますので、
             工種変更のない場合は申請していただく必要はありません。

   (詳しくは)
   ◆ 平成23年度 受注希望工種の申請について 

     [ 適用開始:平成23年度早期発注案件より ] 

6 総合評価落札方式実施ガイドラインについて【2月15日公表】 

        公共建築室における平成23年度の総合評価落札方式にかかる基本的な取扱方針をガイドラインにまとめました。

          ※入札参加停止措置を受けた場合の減点項目が新たに設けられましたので、ご注意ください!

   (詳しくは)
   ◆ 平成23年度 大阪府住宅まちづくり部公共建築室建設工事総合評価落札方式実施ガイドライン

   [ 適用開始:平成23年3月1日公告案件より ]

       

問い合わせ先  住宅まちづくり部公共建築室計画課  電話06-6210-9783
  

このページの作成所属
都市整備部 住宅建築局公共建築室計画課 推進グループ

ここまで本文です。