令和元年(2019年)6月

更新日:令和元年10月2日

6月27日(木曜日) 2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会主催「2019年G20大阪サミット大阪・関西歓迎レセプション」の開催

 記念撮影をする知事

G20大阪サミット開催に合わせて来阪される各国並びに国際機関の代表団の方々に、おもてなしを通じて魅力発信するとともに、海外との交流を促進し、サミットの成功と大阪・関西の成長・発展に資するよう、2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会が「大阪・関西歓迎レセプション」をサミット本会議の前日である6月27日に大阪市内で開催し、会長として知事が出席しました。
レセプションでは、各国からの参加者に「大阪・関西の魅力」を知っていただくため、地元企業の先進的な技術の紹介や大阪産(もん)をはじめとする「大阪・関西の食」を提供し、さらには、2025年に開催される大阪・関西万博についてもPRを行いました。また、あいさつにおいて知事は、「サミット本会議は緊張の連続となるため、リラックスして楽しんでいただきたい」と述べ、大阪・関西あげてのおもてなしでお迎えしました。
(担当:サミット協力室)

6月24日(月曜日) G20大阪サミット消防特別警戒任務伝達式

 消防隊員を激励する知事

2019年G20大阪サミット開催にあたり、消防特別警戒を実施するため、全国から参集した消防部隊に対し、任務を伝達し、隊員の士気高揚を図る「G20大阪サミット消防特別警戒任務伝達式」に、知事が地元自治体の長として出席しました。その中で知事は、「G20大阪サミットは世界の課題を大阪において解決する、まさに国民的な事業として行われる。その中で最も求められるのは、安全にこの会議を遂行すること。本日、お集りの皆さんにはそれぞれの持ち場においてその職責を発揮していただき、安全で安心な日本を世界へPRしていきたい」と、任務にあたる消防隊員を激励しました。
(担当:危機管理室消防保安課)

6月19日(水曜日) 「積水ハウス株式会社と大阪府との包括連携協定」締結式

 阿部代表取締役会長と知事

大阪府と積水ハウス株式会社は、包括連携協定を締結し、締結式に知事と同社の阿部代表取締役会長が出席しました。この協定により、子ども・福祉、雇用・中小企業振興、健康・働き方改革、府政のPR、地域活性化、環境、防災・防犯など、7分野にわたる連携・協働を今後一層深化させるとともに、府民サービスの向上を図ります。知事は、「積水ハウスさんが持っておられる、強み、ネットワークをお借りしながら、大阪府民の皆さまにとってプラスになることを一緒にやっていきたい」と述べました。
(担当:行政経営課)

6月18日(火曜日) 6.18 地震災害対策訓練

 災害対策本部で指揮をとる知事

昨年の大阪府北部地震から1年が経過したことを受け、大阪府では、この地震での教訓を生かし、南海トラフ巨大地震などに備えるため、初動体制の確認訓練を実施しました。
知事は初の試みとなる「災害モード宣言」の内容確認や「LINE WORKS」を活用した幹部への指示を行った後、災害対策本部長として災害対策本部会議運営訓練に参加し、各部局からの被害状況の報告、対応方針のまとめを行い、訓練参加者に対し、「人命救助を最優先すること。さまざまな手段で、的確に情報収集を行い、全局一体となって組織的な対応を行うこと」と指示しました。
(担当:危機管理室災害対策課)

6月17日(月曜日) 大阪マラソン組織委員会及び記者会見

大阪マラソンアンバサダーの方々と知事 

大阪マラソン組織委員会(第27回)に、大会顧問として知事が出席しました。同委員会では、12月1日(日曜日)に開催される「第9回大阪マラソン」の大会盛り上げ事業などについて、事務局から説明がありました。
引き続き行われた記者会見で、新たに大阪マラソンアンバサダーに就任されたコシノジュンコさんデザインのフィニッシャータオルが披露されました。知事は「今大会から新コースとなり、大阪の名所を存分に味わっていただけると思う。多くのランナーに楽しんでいただけるよう頑張りたい」と述べました。
(担当:文化・スポーツ室スポーツ振興課)

6月15日(土曜日) ラグビーワールドカップ2019開幕100日前キックオフイベント

「ウェブ・エリス・カップ」を囲んでの記念撮影をする知事 

天王寺公園エントランスエリア「てんしば」でラグビーワールドカップ2019開幕100日前キックオフイベントが行われ、知事が出席しました。このイベントでは、倖田來未さんがラグビーワールドカップ、そして大阪を応援するためにつくってくれた応援歌『Eh Yo(エーヨー)』の初披露や優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」のお披露目がされました。知事は、「これから大阪では、ラグビーワールドカップも、G20、大阪関西万博もある。みんなで「Eh Yo(エーヨー)」と言って、大阪を明るく楽しく盛り上げよう」と述べました。
(担当:文化・スポーツ室スポーツ振興課)

6月12日(水曜日) 地方創生ムービー「鬼ガール!!」制作発表記者会見

 映画関係者と知事

奥河内地域を舞台とした地方創生ムービー「鬼ガール‼」の制作発表記者会見に知事が出席しました。
本映画は、映画制作を通じて地元の活性化を進める「奥河内ムービー・プロジェクト」の企画で、天野山金剛寺や観心寺など奥河内の魅力的なスポットでの撮影を予定しています。
知事は「映画を通じて奥河内のすばらしい魅力を国内外の人々に伝えてほしい。大阪府としてもバックアップしたい」と、河内長野市出身の瀧川元気監督や主人公を演じる井頭愛海さんらを激励しました。
(担当:都市魅力創造局魅力づくり推進課)

6月11日(火曜日) 海洋プラスチックごみ問題から考えるSDGsシンポジウム

あいさつをする知事 

関西広域連合との共催で「海洋プラスチックごみ問題から考えるSDGsシンポジウム」を開催し、知事が出席しました。
あいさつにおいて知事は、「海洋プラスチックごみ問題は、まさに世界共通の課題であり、SDGs先進都市をめざす大阪として率先して取り組んでいくべきと考えている。大阪府市は、今年1月におおさかプラスチックごみゼロ宣言を行い、使い捨てプラスチックごみ削減、3R(リデュース、リユース、リサイクル)の推進にもさらに取り組んでいこうとしている。関西広域連合においても、プラスチックごみゼロ宣言を行っており、今後、この取り組みを府域、関西全体にも広げていきたい」と述べました。
(担当:エネルギー政策課)

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広報グループ

ここまで本文です。