おおさかQネット「道路施設のネーミングライツ(命名権)についてのアンケート結果概要」

更新日:2010年3月27日

 大阪府では、財政難のなか、資産有効活用の様々な取り組みを進めており、その一環として、今回全国で初めて道路施設(歩道橋)を対象としたネーミングライツ事業を実施したところです。ネーミングライツはドーム球場やスタジアムで実施されている例(京セラドーム大阪、味の素スタジアムなど)がよく知られているところですが、施設の命名権を企業等に売却し、得られた対価を施設の維持管理費用などに充てるものです。今回の歩道橋を対象としたネーミングライツ事業や、今後の道路施設を利用したネーミングライツの進め方について、意見をお聞きしました。

実施期間:平成22年3月16日〜3月24日
回答者総数:1407 人

Q1) 大阪府が全国で初めて歩道橋でネーミングライツを実施したことを知っていましたか?(必須)

回答者数1406 
知っていた37626.74%
知らなかった103073.26%

Q2) 「知っていた」とお答えの方へ。どこでお知りになりましたか?【1つだけ選択】

回答者数

375 
新聞11029.33%
テレビ23562.67%
大阪府のホームページ123.20%
大阪府ホームページ以外のインターネットサイト71.87%
その他112.93%

Q3) あなたの近所や、運転中に通過する歩道橋で、今回のようなネーミングライツが実施されるとしたら、ネーミングライツで使用される企業名などのPR効果について、どのようにお感じになりますか?【1つだけ選択】(必須)

回答者数

1406 
PR効果が大いにあると思う21115.01%
PR効果があると思う78755.97%
PR効果はあまりないと思う25117.85%
PR効果はまったくないと思う332.35%
どちらともいえない、わからない1248.82%

Q4) Q3で「効果が大いにある/ある」とした人にお聞きします。その理由は何ですか?【あてはまるものを全て選択】

回答者数

986 
歩道橋に企業名等が表示されていることが通常なく、ユニークなアイデアだと思うから47147.77%
歩道橋桁面の表示は目立つから63063.89%
歩道橋は身近な施設だから20520.79%
その他505.07%

Q5) Q3で「効果があまりない/まったくない」とした人にお聞きします。その理由は何ですか?【あてはまるものを全て選択】

回答者数

282 
表示内容が目立たないから7325.89%
歩道橋桁面の表示をふだんあまり意識していないから20773.40%
ネーミングライツ自体にPR効果がないと思うから6623.40%
その他227.80%

Q6) 今後大阪府がネーミングライツを進めていくうえで、これらの条件について、どのような点を改善したほうがよいとお感じになりますか?【あてはまるものを全て選択】(必須)

回答者数

1406 
デザイン(企業ロゴ、マーク、字体など)をもっと自由にしたほうがよい86761.66%
もっと大きく表示したほうがよい40128.52%
地域や施設名称のつけ方はもっと自由でよい41629.59%
とくに改善すべき点はない(今のままでよい)24117.14%
その他1117.89%

Q7) 今後大阪府では、道路の施設を活用したネーミングライツ事業について、企業側のニーズを踏まえつつ、対象を拡大して実施していきたいと考えています。どのような施設でネーミングライツを実施したら、PR効果が高いとお感じになりますか?【あてはまるものを全て選択】

回答者数

1393 
橋梁の名称74953.77%
トンネルの名称66047.38%
道路(府管理道路)の路線の名称62044.51%
道路に関係する施設ではネーミングライツのPR効果が低い21515.43%
その他1248.90%

このページの作成所属
政策企画部 企画室推進課 推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 大阪府の政策マーケティング・リサーチ > おおさかQネット「道路施設のネーミングライツ(命名権)についてのアンケート結果概要」