おおさかQネット「治安に関するアンケート結果概要」

更新日:2009年8月5日

大阪府では安全・安心を実感できるまちづくりに向けた取組みを進めているところです。
治安について、みなさんが日常で感じていることや地域での状況を教えていただき、今後の対策に生かすためアンケートを実施しました。
アンケート実施期間:

実施期間:平成21年9月24日(木)〜10月4日(日)
回答者総数 1659 人

Q1) あなたは、現在の大阪の治安についてどう思いますか?【1つだけ選択】(必須)

回答者数1659 
治安がよいと思う271.63%
どちらかといえば治安がよいと思う20012.06%
とりたてて治安がよいとも悪いとも思わない57534.66%
どちらかといえば治安が悪いと思う66139.84%
治安が悪いと思う19611.81%

Q2) あなたは次のようなことが治安が悪い原因だと思いますか?【あてはまるところにチェック】

回答者数1650 
府民一人ひとりの犯罪に対する危機意識が希薄であるそう思う41525.15%
少しはそう思う66840.48%
どちらともいえない32519.70%
あまりそう思わない20612.48%
そう思わない362.18%
回答者数1655 
犯罪に対するモラルが低下しているそう思う85151.42%
少しはそう思う59836.13%
どちらともいえない1358.16%
あまりそう思わない543.26%
そう思わない171.03%
回答者数1645 
防犯を目的とした地域の活動を進めていくことが難しくなっているそう思う53132.28%
少しはそう思う72043.77%
どちらともいえない29818.12%
あまりそう思わない824.98%
そう思わない140.85%
回答者数1654 
犯罪や暴力を取り上げた番組・ゲーム・書籍等が氾濫しているそう思う81349.15%
少しはそう思う50630.59%
どちらともいえない23013.91%
あまりそう思わない714.29%
そう思わない342.06%
回答者数1652 
夜間、道路や公園等が暗いそう思う61837.41%
少しはそう思う63438.38%
どちらともいえない25515.44%
あまりそう思わない1237.45%
そう思わない221.33%
回答者数1654 
公園・マンション等で見通しの悪い場所があるそう思う68541.41%
少しはそう思う66640.27%
どちらともいえない22013.30%
あまりそう思わない674.05%
そう思わない160.97%
回答者数1654 
警察官が少ないそう思う48529.32%
少しはそう思う48229.14%
どちらともいえない50630.59%
あまりそう思わない1448.71%
そう思わない372.24%

Q3) あなたは、犯罪をなくすためには次のような取組みが有効であると思いますか?【あてはまるところにチェック】

回答者数1653 
一人ひとりが防犯対策を講じ、犯罪被害に遭わないようにするそう思う87052.63%
少しはそう思う63538.42%
どちらともいえない1197.20%
あまりそう思わない231.39%
そう思わない60.36%
回答者数1652 
子どもの安全見まもり活動など地域での取組みを推進するそう思う93556.60%
少しはそう思う58835.59%
どちらともいえない1056.36%
あまりそう思わない191.15%
そう思わない50.30%
回答者数1651 
青少年の非行防止に向けた声かけや啓発活動を進めるそう思う75445.67%
少しはそう思う64238.89%
どちらともいえない19411.75%
あまりそう思わない442.67%
そう思わない171.03%
回答者数1646 
警察・自治体によるキャンペーン・講習会等を開催するそう思う46428.19%
少しはそう思う61637.42%
どちらともいえない41825.39%
あまりそう思わない1126.80%
そう思わない362.19%
回答者数1651 
警察によるパトロールや取締りを強化するそう思う109966.57%
少しはそう思う43626.41%
どちらともいえない915.51%
あまりそう思わない191.15%
そう思わない60.36%
回答者数1649 
防犯設備の整備を行うなど犯罪に遭いにくいまちづくりを推進するそう思う99360.22%
少しはそう思う53132.20%
どちらともいえない1046.31%
あまりそう思わない140.85%
そう思わない70.42%
回答者数1653 
犯罪に対する刑罰を重くするそう思う114169.03%
少しはそう思う32919.90%
どちらともいえない1428.59%
あまりそう思わない311.88%
そう思わない100.60%

Q4) あなたは、日常生活において犯罪に遭う危険を意識していますか?【1つだけ選択】

回答者数

1653 
常に意識して生活している27116.39%
どちらかといえば意識して生活している97959.23%
どちらでもない20812.58%
どちらかといえば意識せず生活している18411.13%
全く意識せず生活している110.67%

Q5) あなたが、ふだん行っている防犯対策は何ですか?【あてはまるところにチェック】

回答者数1657 
自宅玄関、窓の施錠を確実に行うようにしているしている150991.07%
していない1488.93%
回答者数1649 
防犯フィルム、補助錠を設置しているしている60636.75%
していない104363.25%
回答者数1646 
防犯カメラを設置しているしている19812.03%
していない144887.97%
回答者数1642 
防犯ブザーなど防犯機器を携帯しているしている19611.94%
していない144688.06%
回答者数1651 
ひったくり防止カバーの取り付けや車道側にかばんを持たないなどひったくりに遭わないようにしているしている122173.96%
していない43026.04%
回答者数1654 
夜間できるだけ一人で行動することは避けているしている111267.23%
していない54232.77%
回答者数1640 
自転車には鍵を2つ以上付けているしている32319.70%
していない131780.30%
回答者数1633 
オートバイや自動車に盗難防止装置やナンバープレート盗難防止ネジなどを取り付けているしている36222.17%
していない127177.83%
回答者数1637 
自動車内には荷物を置かないようにしているしている131980.57%
していない31819.43%

Q6) あなたは、地域の安全を守るためには、地域の防犯活動は有効だと思いますか?【1つだけ選択】

回答者数

1654 
有効だと思う87152.66%
どちらかといえば有効だと思う64639.06%
どちらともいえない1046.29%
どちらかといえば効果がないと思う211.27%
効果はない120.73%

Q7) あなたの地域では、住民による防犯活動は十分に行われていますか?【1つだけ選択】(必須)

回答者数

1659 
行われている261.57%
行われているほうだと思う38122.97%
どちらともいえない63138.03%
行われていないほうだと思う36021.70%
行われていない1247.47%
知らない1378.26%

Q8) 「行われている」または「2.行われているほうだと思う」と回答された方にお聞きします。それは主にどのような活動ですか?【あてはまるものを全て選択】 ※1 青色防犯パトロール活動とは、青色回転灯を装備した自動車などによる自主防犯パトロールをいいます。(青色防犯パトロール車による活動を行うには、届出や一定の条件があります。)活動の内容は様々ですが、子どもの安全見まもり活動やひったくりをはじめとする街頭犯罪などの被害防止活動、夜間パトロールなどが行われています。

回答者数

407 
青色防犯パトロール活動※13031.94%
登下校時などの子どもの安全見まもり活動35988.21%
街頭キャンペーン活動348.35%
夜間のパトロール活動13132.19%
チラシ、回覧板による啓発活動20851.11%
掲示板などによる啓発活動13733.66%
その他215.16%

Q9 ) あなたは、ここ一年間で地域の防犯活動に参加しましたか?【1つだけ選択】

回答者数

1655 
参加した28116.98%
参加していない137483.02%

Q10) 「参加していない」と答えた方にお聞きします。あなたは、地域の防犯活動に参加したいと思いますか?【1つだけ選択】

回答者数

1370 
積極的に参加したいと思う372.70%
機会があれば参加したいと思う75855.33%
どちらでもない31723.14%
あまり参加したくない19914.53%
参加したくない594.31%

Q11) あなたが参加したい(してもいい)と考える地域の防犯活動は何ですか?【あてはまるものを全て選択】

回答者数

1619 
青色防犯パトロール活動24315.01%
登下校時などの子ども安全見まもり活動83151.33%
こども110番の家68242.12%
徒歩又は自転車によるパトロール活動54133.42%
地域における危険場所の点検への参加(地域安全マップの作成など)59736.87%
地域における犯罪発生情報の提供(掲示板への広告物の掲示など)55834.47%
地域の防犯意識を高める啓発キャンペーン(街頭でのチラシや防犯グッズの配布など)33520.69%
その他633.89%

Q12) あなたは、地域の防犯活動に対する行政の支援策として、とくに有効なことは何だと思いますか?【あてはまるものを3つまで選択】

回答者数

1653 
地域における犯罪の情報提供108465.58%
防犯活動の拠点となる場所の整備など誰もが気軽に活動に参加できるような仕組みづくり79448.03%
地域で防犯活動を推進するための組織・体制づくり(防犯団体、市町村、学校、警察などとの連携など)116370.36%
地域で防犯活動を推進するためのリーダー的な人材の養成35621.54%
街頭キャンペーンなどの啓発活動(街頭での声かけ、啓発チラシやグッズなどの配布など)26415.97%
防犯意識を高めるための講習会・シンポジウム等の開催17810.77%
啓発冊子・ポスター・チラシの作成・配布1599.62%
活動物品(腕章、たすき、ジャンパーなど)の支援など地域防犯活動への支援19511.80%
その他724.36%

このページの作成所属
政策企画部 企画室推進課 推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 大阪府の政策マーケティング・リサーチ > おおさかQネット「治安に関するアンケート結果概要」