大阪府子ども教育・生活支援事業

更新日:2022年7月6日

新型コロナ、物価高騰の府民生活への影響を踏まえ、子どもたちを支援するため、18歳以下の子どもにプッシュ型でギフトカード等を配付します。

【1】事業概要

府内市町村に住民登録している18歳以下の子に、1人当たり「1万円のギフトカード等」を配付します。
子どもが使用する用品(文房具や書籍、おむつ、生理用品などを想定)の購入等に、ご利用ください。

            事業イメージ

【2】対象者

・基準日(令和4年6月30日)時点で住民基本台帳に登録されている者のうち、令和5年4月1日時点で18歳以下の者(※1)
・令和5年2月28日までに出生届が提出された子ども(※2)
(※1)平成16年4月2日以降に生まれた者のことをいう
(※2)令和5年2月28日までに住民登録が完了する必要があります

<対象者についての留意事項>
・府内市町村に転入された場合、基準日時点で転入の届出が完了していない時は、基準日時点の住民基本台帳に反映されませんので、対象外となります。
・基準日時点に転出届を提出していない場合であっても、実態上転出している場合は、対象外となります。

【3】配付方法

基準日時点にお住まいの住民基本台帳に登録の住所にギフトカード等を郵送します。

【4】配付時期

7月下旬から配付開始(調整中)

【5】特に配慮が必要な方

基準日(令和4年6月30日)時点で、住民基本台帳上の住所とは異なる府内の市町村にお住いの、DV避難者の方も対象とします。
※DV避難者の申出の受付は、令和4年7月5日をもって終了しました。

【6】問い合わせ先

大阪府子ども教育・生活支援事業問合せ窓口

電話番号:06−6944−7442(開設時間:9時から17時30分まで。土・日・祝日を除く。)

このページの作成所属
福祉部 子ども家庭局子ども青少年課 企画調整グループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉・子育て > 子ども・家庭 > 大阪府子ども教育・生活支援事業