(スーパーホテル大阪天然温泉)宿泊療養者の皆様へ

更新日:令和3年10月7日

スーパーホテル大阪天然温泉

宿泊療養者のしおり

宿泊療養中の注意事項等が記載されていますので、事前にしおりをご覧ください。

【スーパーホテル大阪天然温泉】
○しおり(PDF) [PDFファイル/1022KB]

○しおり(ワード) [Wordファイル/122KB]

持ち物(例)

1.宿泊療養中に必要なもの(例)

   

 現金(退所後の交通費等)、キャッシュカード、クレジットカ―ド

 100円玉(コインランドリー用、100円玉は戻ってきます。)

 健康保険証、
 保健所より渡された文書(宿泊療養・自宅療養における医療費公費負担通知)
 *オンライン健康相談時等に必要となります。
 携帯電話、スマートフォン、充電器、ヘアードライヤー
 衣類(着替え、下着、靴下、パジャマなど)
 タオル類(バスタオル、ハンドタオルなど) ※ホテルに有りません
 洗濯用洗剤、洗濯用ネット
 体温計、生理用品、薬(常備薬・頓服薬)、お薬手帳
 衛生用品(歯ブラシ、歯磨き粉、コップ、髭剃り、洗顔、石鹸、ブラシ、爪切り等)
 マスク(10枚程度)
 ウェットティッシュ、消毒用アルコール等、雨具
 眼鏡、コンタクト、コンタクト液
 嗜好品(コーヒー、紅茶、お茶など)、コップ類

 パソコン、雑誌、漫画など気分転換にご使用されるもの

※上記の表は準備物の例です。個人で必要と思われるものは追加でご準備ください。

2.ホテルにある備品(参考)

 

 冷蔵庫(空)、テレビ、電気ポット
 トイレットペーパー、箱ティッシュ
 USB差込口(2か所)、LANケーブル、コンセント
 スリッパ、ゴミ箱、ハンガー
 シャンプー、リンス、ボディソープ

※上記以外はご自身でご用意いただく必要があります。(館内に売店等はありません。)

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 宿泊療養施設運営グループ

ここまで本文です。