大阪城とOBP(大阪市)

更新日:2010年4月30日

大阪城とOBP

解説

大阪の歴史のシンボル大阪城とこれに隣接する超高層ビルのまちOBPは、時代を対峙する象徴的な景観を形成している。大阪城は、天下統一の夢を果たした太閤秀吉ゆかりの城だが、現在の天守閣は昭和6年(1931年)に市民の寄付で再建されたものである。都市再生の象徴OBPには超高層ビルが林立し、ビジネスだけでなくホテルや洒落たレストランもあり、賑わっている。

場所

大阪市・中央区  

交通機関

JR環状線「大阪城公園」駅 徒歩5分

その他

第7回 大阪都市景観建築賞(大阪まちなみ賞)大阪府知事賞
「ツイン21」
 第12回 大阪都市景観建築賞(大阪まちなみ賞)大阪市長賞
「クリスタルタワー」
 第13回 大阪都市景観建築賞(大阪まちなみ賞)大阪府知事賞
「OBP住友生命・近畿銀行ブロック」
 第13回 大阪都市景観建築賞(大阪まちなみ賞)建築士会長賞
「大阪東京海上ビルディング」
 第24回 大阪都市景観建築賞(大阪まちなみ賞)特別賞
「住友生命本社ビル」
大阪ミュージアム登録物「大阪城とOBP」

このページの作成所属
都市整備部 住宅建築局建築環境課 住環境推進グループ

ここまで本文です。