「ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州企業との商談会」を開催しました

更新日:平成31年3月29日

ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州企業との商談会

 水素はエネルギー源の多様化やCO2削減のための次世代エネルギーとして期待されており、水素・燃料電池関連分野の市場のさらなる拡大が見込まれます。
 大阪府は、平成30年10月、これらの分野の関連企業が多く立地するドイツ・NRW州と双方の地域の関連企業間のビジネス交流や地域の産業振興を目的とした覚書を締結しました。
 このたび、この覚書に基づく取り組みの一環として、日本の企業とのビジネス関係の構築を望むドイツ・NRW州の企業との商談会を開催しました。

商談会の概要

【日時】

平成31年2月26日(火曜日)9時30分から13時30分
◇ドイツ企業プレゼンテーション 9時30分から10時30分
◇個別商談会(1社25分程度) 10時30分から13時30分

【場所】

マイドームおおさか2階 Cホール(大阪市中央区本町橋2−5)

【主催】

大阪府、大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会

【共催】

エナジー・エージェンシーNRW、(公財)大阪産業振興機構、大阪商工会議所、ジェトロ大阪本部

【協力】

MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)

【招聘企業】

1. 2G Energietechnik GmbH
 天然ガス、バイオガス、水素等のガスを用いたコジェネレーションシステムのメーカー
2. Anwenderzentrum h2herten (Application Center h2herten)
 ドイツHerten市の水素・燃料電池の研究開発センター
3. Coatema Coating Machinery GmbH
 燃料電池のMEA(膜・電極接合体)等のコーティング装置のサプライヤー
4. Forschungszentrum Jülich、Institute of Energy and Climate Research Electrochemical Process Engineering (IEK-3)
 燃料電池、ガス製造装置などエネルギー変換技術の分野での研究開発(ユーリヒ市技術研究機構)
5. GräbenerMaschinentechnik
 燃料電池の金属製セパレータ(バイポーラプレート)等の開発、製造メーカー
6. NPROXX(旧EMS)
 高圧水素輸送、貯蔵用圧力容器(CFRP製、Type4)の設計、開発メーカー
7. Wystrach GmbH
 水素などのガスの貯蔵および輸送のソリューションを提供
8. ZBT GmbH  -  ZentrumfürBrennstoffzellen Technique Duisburg
 燃料電池、バッテリー他エネルギー技術の分野におけるアプリケーション指向の研究開発

上記企業以外に下記2支援機関も参加

Energy Agency NRW
水素・燃料電池分野に関するNRW企業と国内外企業との商談を支援する州政府系機関

ECOS GmbH
環境・エネルギー分野での日独間の協力をサポートするコンサルティング会社

【参加日本企業数】

11社

在大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館総領事 ヴェルナー・ケーラー氏からの挨拶

soryozi

ドイツ企業によるプレゼンテーション

presentatin

商談会の様子

shoudan1 shoudan2 shoudan3

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課 ビジネスグローバル化支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 経済交流促進 > 海外での大阪産業プロモーション・販路開拓支援 > 「ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州企業との商談会」を開催しました