就労支援員養成研修

更新日:令和2年8月25日

令和2年度就労支援員養成研修 受講者募集

お申し込みが定員に達しましたので、受付を締め切りました。

概要

大阪府では、福祉サービス事業所において障がい者の就労支援を担当している方を対象として、障がい者の就労支援に必要な基本的知識・技術等を習得していただくための「就労支援員養成研修」を大阪知的障害者雇用促進建物サービス事業協同組合と共催で実施しております。今年度につきましては、以下のとおり開催いたします。

※大阪知的障害者雇用促進建物サービス事業協同組合の紹介についてはこちらをご覧ください。
  大阪知的障害者雇用促進建物サービス事業協同組合ホームページ(外部サイト)

内容

受講料:無料

日程:(合計4日間)

講義(3日間)
(1)会場受講 令和2年9月30日(水曜日)、10月7日(水曜日)、10月14日(水曜日) 
(2)Web受講 会場受講の翌々日(令和2年10月2日(金曜日)、10月9日(金)、10月16日(金曜日))に、それぞれ配信予定
企業見学(1日)
令和2年10月21日(水曜日)
※Web受講の方につきましても企業見学へのご参加は必須となります。

場所:アネックスパル法円坂 7階なにわのみやホール (大阪市中央区法円坂1−1−35)

対象:障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所、就労継続支援A型事業所又は就労継続支援B型事業所等の職員で、就労移行支援事業所等における支援員としての1年以上の実務経験を有する方

補足:
*新型コロナウイルス感染症対策について、必ず別添開催案内の裏面をご確認ください。
*受講形式の詳細については、別添開催案内の裏面をご参照ください。
*内容・時間等の詳細は、別添カリキュラムを参照してください。

申込方法:以下の大阪府インターネット申請・申込みシステムより必要事項を入力の上、お申込みください。

受講決定通知:受講決定者には9月23日(水曜日)ごろに決定通知書を電子メールにて送付します。

定員:会場受講は先着30名、Web受講は先着50名(定員になり次第、締切とさせていただきます。申込締切日前に定員に達した場合は、このホームページにてお知らせいたします。)

留意事項
・本研修は、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービス等及び基準該当障害福祉サービスに要する費用の額の算定に関する基準」の就労支援関係研修修了加算における「厚生労働大臣が定める研修」に該当します。なお、就労支援関係研修修了加算は就労移行支援事業のみ対象となっており、適用に必要な「研修修了証明書」の発行には、本研修のすべての講座を受講するとともに確認テストに合格することが必要となります。

・すべてのカリキュラムを受講いただける方のみの申込とさせていただきます。一部の講座のみの受講はできません。

申込締切日令和2年9月14日(月曜日) ※受付を終了しました。

別添ファイル

令和2年度就労支援員養成研修 開催案内 [Wordファイル/49KB]

令和2年度就労支援員養成研修 カリキュラム [Excelファイル/16KB]

申込先

インターネット申し込み≫ 
 大阪府インターネット申請・申し込みシステムはこちら(外部サイト) ※受付を終了しました。

お問い合わせ先

大阪府 福祉部 障がい福祉室 自立支援課 就労・IT支援グループ
    電話番号  06(6944)9178
    FAX番号  06(6942)7215
    e-mail  jiritsushien-01@gbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室自立支援課 就労・IT支援グループ

ここまで本文です。