令和4年度 経営革新セミナーの開催について

更新日:2022年7月22日

 発想を転換して新しい価値を造ろう

 新事業へのチャレンジや本業強化を図って「アフターコロナ」に備えませんか?
 大阪府は、新事業に挑戦し、頑張る中小企業者の皆さまを「経営革新計画承認制度」で支援しています。
 本セミナーでは、コロナ禍を機会としている事例、新しいマーケットや革新の機会の見つけ方、「経営革新計画承認制度」の紹介のほか、承認企業の取り組みについてご紹介いたします。
 「経営革新計画って何だろう?」とご関心をお持ちの皆さまをはじめ、新事業創出や自社の成長のヒントをお探しの皆さま、ぜひご参加ください!

【日時】          令和4年8月22日(月曜日)午後2時00分から午後4時00分まで
               
(受付は午後1時30分から)

【本会場】         大阪商工会議所 6階 末広の間CD (大阪市中央区本町橋2-8)

【参加方法 ・ 定員】  1.本会場参加 定員40名

               2.最寄の商工会にてウェブ配信 (商工会でウェブ配信を視聴)

               3.自社事業所などにてウェブ配信 (ZOOMウェビナー)


               ※1・2申込先着順
               ※2 ウェブ配信を行う商工会については申込書をご確認ください。
               ※セミナー終了後、令和4年8月29日(月曜日)午後1時00分から9月9日(金曜日)午後4時00分までYouTubeにてアーカイブ配信を行います。

【参加費】        無料

【プログラム】

1.環境変化をチャンスに変える!
            日本一明るい経済新聞 編集長 竹原 信夫 氏

2.課題から導く新しい事業/価値とは?
            秋田中小企業診断士事務所 代表 秋田 英幸 氏

3.「経営革新計画」承認制度について
            大阪府商工労働部中小企業支援室経営支援課 経営革新計画担当者

4.私の経営革新の取り組み
            ミノル化学工業株式会社 代表取締役社長 押川 新一 氏

5.パネルディスカッション
            ミノル化学工業株式会社 代表取締役社長 押川 新一 氏
            日本一明るい経済新聞 編集長 竹原 信夫 氏
            秋田中小企業診断士事務所 代表 秋田 英幸 氏

6.質疑応答

【詳細・申込書】       申込書 [PDFファイル/1.57MB]

【お申込み先】    大阪府商工会連合会

             お申込み方法は2通りあります。
             1.次のURLリンク先入力フォームからお申し込みください。
             https://forms.gle/khz3Eg1w4ufZSzgh7

             2.
上記申込書をダウンロードの上、必要事項をご記入いただきファクシミリ(06-6947-4343)にお申し込みください。

【お問い合せ】    大阪府商工会連合会
             メールアドレス shokoren@osaka-sci.or.jp
             電話 06-6947-4340  ファクシミリ 06-6947-4343

                           大阪府商工労働部中小企業支援室経営支援課経営革新グループ
             メールアドレス keikaku-h17@gbox.pref.osaka.lg.jp
             電話 06-6210-9494  ファクシミリ 06-6210-9504

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止策を講じた上で開催します。
  また、感染拡大抑止の観点から企画を変更する場合がございます。

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室経営支援課 経営革新グループ

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 経営支援 > 中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画のご案内 > 令和4年度 経営革新セミナーの開催について