新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備整備事業補助金について

更新日:2022年12月21日

お知らせ

・申請の受付を終了しました。
※新規に受入を開始した医療機関で本補助金を希望する場合は、下記メールアドレスにご連絡ください。


令和3年度に本補助金の交付を受けた医療機関は仕入控除税額の報告が必要です。
 報告方法・報告様式はこちら(別ウインドウで開きます)

大阪府では、病床及び医療資器材等を確保し、医療体制の強化を図るために、医療機関において新たに必要となった設備費用に対し、補助を行います。

新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備整備事業補助金交付要領

 【大阪府】令和4年度新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備整備事業補助金交付要領 [PDFファイル/216KB]

 【大阪府】補助金交付規則 [Wordファイル/19KB]

新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備整備事業補助金の概要について

 【入院医療機関設備整備事業】留意事項 [Wordファイル/30KB]

<補助事業者>
大阪府内に所在する医療機関であって、大阪府新型コロナウイルス対策本部長より新型コロナウイルス患者受入病床の確保要請されている医療機関のうち、知事が適当と認めるもの

<対象設備、基準額>

対象設備

基準額

(1)初度設備費

133,000円(1床当たり)

(2)人工呼吸器及び付帯する備品

5,000,000円(1台当たり)

(3)個人防護具

3,600円(1人当たり)

(4)簡易陰圧装置

4,320,000円(1床当たり)

(5)簡易ベッド

51,400円(1台当たり)

(6)体外式膜型人工肺及び付帯する備品

21,000,000円(1台当たり)

(7)簡易病室及び付帯する備品

大阪府知事が必要と認めた額

 

 

 

 





<補助率>
 10分の10

新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備整備事業補助金にかかる各種手続きについて

交付要領に基づく各種手続きについて、別途案内する提出期限を過ぎることのないよう、適正な補助事業の執行にご協力をお願いします。

令和4年度交付申請について

申請を希望する場合、下記の通り必要書類のご提出をお願いいたします。

※ 令和4年度事業については「令和4年4月1日から、令和5年3月31日までに納品され、整備が完了した設備等」に要した費用が対象です。

 ■提出書類
 【様式】
 (1)交付申請書(様式第1号から第5号)
   ・交付申請書(様式第1号、別紙1から3)
   ・要件確認申立書(様式第2号)
   ・暴力団等審査情報(様式第3号)
   ・口座振替依頼書(様式第4号)
   ・誓約書(様式第5号)

 【添付書類】
   ・個人防護具数量根拠算出シート [Excelファイル/16KB]
      ※個人防護具の申請を希望される場合は、こちらのエクセルシートをご提出ください。
   ・見積書の写し(すでに納品済みの場合は、納品書、請求書の写し)等、金額のわかる書類
   ・カタログ等、仕様のわかる書類

 ■提出期限 : 令和4年11月30日(水曜日)【必着】 申請の受付は終了しました。
            新規に受入を開始した医療機関で本補助金を希望する場合は、下記メールアドレスにご連絡ください。

 

実績報告について

交付決定後、すべての納品が完了した日から30日以内に下記の必要書類を電子メールで提出してください。
実績報告書(様式第8号)、添付書類(納品書、請求書等)をご提出ください。
概算払(都度払)を希望する場合は、交付請求書(様式第7号)、添付書類(納品書、請求書等)をご提出ください。

 ■提出書類
 【様式】
 (1)実績報告書(様式第8号) [Excelファイル/55KB]
   ・様式第8号(実績報告書)
   ・別紙1(経費精算額内訳書) 
   ・別紙2(経費精算額明細書)
   ・別紙3(歳入歳出決算書)

 (2)交付請求書(様式第7号) [Excelファイル/15KB] ※概算払(都度払)を希望する場合のみ

 【添付書類】
   ・納品書の写し等、納品された事実が確認できる書類
   ・請求書の写し等、支払(予定)金額が確認できる書類
    ※SPDシステムを採用されていたり、医療機関全体で発注されている場合など、個別の納品書や請求書の発行が困難であったり、
     膨大な枚数となる場合は、見本のように数量をとりまとめ、受注業者に確認された請求書・納品書をご提出いただいてもかまいません。
     【見本】納品請求証明書 [Excelファイル/14KB]
   
   ・その他知事が必要と認める書類

 ■提出期限 : 最終納品完了日から30日以内


提出方法・提出先について

大阪府健康医療部 保健医療室 感染症対策支援課 病院支援グループ あて、電子メールで提出してください。
その他ご質問、ご照会についても本メールアドレスにお願いします。

 【メールアドレス】
  coronashisetsu@gbox.pref.osaka.lg.jp


※ 確認漏れを防ぐため、必ずメール件名に「【医療機関名】入院設備補助金」とご記載ください。
※ データ送付の際、様式はExcel媒体、見積書・カタログ・納品書等の添付書類はPDF媒体にてご提出をお願いします。
※ 大阪府のメールサーバーの上限が6MB となっております。PDFファイル等を送付される際に、容量が大きく届かない場合がございます。
   メール送信後、数日経過しても担当者より連絡がない場合はお手数ですが、下記連絡先までご一報ください
※ 大阪府の要請により、新たに新型コロナウイルス感染症患者の入院受入を開始した医療機関につきましては、本メールアドレスに新規受入開始の旨ールください。

お問い合わせ先


 【住所】
  〒540-8570
  大阪府健康医療部保健医療室感染症対策支援課 病院支援グループ

 【電話番号】
  06-4397-3253 (直通)

            

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室感染症対策支援課 病院支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備整備事業補助金について