自宅療養者支援サイト(自宅療養されるみなさまへ)

更新日:2022年5月23日

top jitakusaito

重症化リスクのない65歳未満の方は、こちら「大阪府65歳未満専用ページ(外部サイト)

 新型コロナウイルス感染症と診断され、保健所から自宅療養と決定された方へ、安心して自宅療養していただくため、必要な情報や支援内容を掲載させていただいております。特に、自宅療養をされる際に必要なことをまとめたしおり、「自宅療養されるみなさまへ」は、ご一読ください。 

本ページ項目一覧はこちら↓よりご確認いただけます

jitakumokuji2

jitakutaiki1

jitakumokuji3

jitakumokuji6

jitakumokuji5

jitakumokuji4

◆ 新着情報

◆令和4年4月14日 NEW!
 「配食・パルスセンター(配食サービス・パルスオキシメーター貸出ワンストップ窓口)」を掲載しました。

◆【再掲】令和4年1月26日 NEW!
 「自宅待機SOS(コロナ陽性者24時間緊急サポートセンター)について」を掲載しました。

◆令和4年1月19日 NEW!
 「自宅療養者への診療を行う医療機関」を更新しました。


◆令和4年1月12日 NEW!
 
「◆自宅療養者向け診療・相談等フローチャートについて」 を掲載しました。

◆令和4年1月12日 NEW!
 
「◆療養支援(外来診療病院について)」 を掲載しました。

◆ 自宅療養をされる際にご覧ください。

〇 療養基準などについて概略をまとめたものです。 

kairefreto

〇 自宅療養をされる際に必要なことをまとめた「 しおり」となります。【 必ずお読みください

kaijitaku


◆ 自宅待機SOS(コロナ陽性者24時間緊急サポートセンター)について

〇 以下の場合は、自宅待機SOSへ連絡を! 電話番号:0570-055221(全日24時間受付

・陽性が判明しているが、保健所から連絡がない、連絡が取れない
・自宅療養中または自宅待機中だが、宿泊施設(ホテル)での療養を希望する
・自宅療養中に医師の診察を受けたいので、医療機関を紹介してほしい


※1 上記以外の相談は直接、保健所か、もしくは受診相談センターにご連絡ください。
※2 通話料がかかります。上記などの対応が必要な方のための連絡先です。
※3 受電専用となります。折り返しの電話はできませんのでご注意ください。
※4 聴覚障がいをお持ちの方からのご相談をお受けするため、FAXでの相談を受付けております。
(FAX 06-4560-9037)
 FAXでご相談いただく際には、以下の様式をご活用ください。
      ■相談用紙 [Excelファイル/13KB] [PDFファイル/44KB]
      ■相談用紙 ※宿泊療養希望用 [Excelファイル/23KB] [PDFファイル/151KB]

koronazitakutaikisos

≪宿泊療養に関して≫
【現在の宿泊療養基準(1月25日 対策本部会議)】

・入院を要しない者は原則宿泊療養の対象とする。

≪下記の者を優先≫
・重症化リスクのある者(BMI25以上や基礎疾患等。無症状を含む)
・自宅において適切な感染症対策が取れない者
※同居家族に高齢者、免疫不全等要配慮者、医療・介護従事者がいる者
・ADLが自立しており、集団生活のルールが順守できる者
・中和抗体治療の対象となる者や重症化リスクのある患者は診療型宿泊療養施設を優先

・詳細についてはこちら(宿泊療養欄内をご参照ください)

◆ 自宅療養者への診療を行う医療機関について

○  外来診療、往診等を行う医療機関をお探しの方へ

 外来診療、往診等に対応する医療機関を掲載しています。
 自宅療養者の方は各自でご確認いただき、医療機関へ必ず受診予約を事前に行ってください。

自宅療養者への診療を行う医療機関

○ 中和抗体薬の投与について

府民向け抗体治療医療機関
 
診療・検査医療機関及びその他の医療機関等から抗体治療の案内を受けた場合、上記ホームページをご確認の上、
  抗体治療医療機関への受診予約を行ってください。

◆ 療養支援について

○ 自宅療養中などに症状が悪化したときの夜間・休日に相談・外来受診・往診を行う体制を確保しています。

kaiyakan

gairaibyouin

○ オンライン診療・薬剤処方の支援について(※オンラインとは電話・情報通信機器等による診療)

kairisuto

  自宅療養者の方に、オンラインでの診療・薬の処方を行う診療機関・薬局のリストを配布しております。
  リストが届かない場合、最寄りの保健所や受診相談センターにお問い合わせください。

 

○  訪問看護師による自宅療養者の健康観察について

houkan

 保健所が行っている電話等による健康観察について、保健所長が訪問による観察相談が必要と認めた患者に対し、地域の訪問看護ステーションが直接自宅に訪問する体制を整備しました。

◆生活支援内容について

〇 配食サービス・パルスオキシメーター貸出 

  【療養者のみなさまへ】
    配食サービスは、ご自身で食料の確保が困難な方のためのサービスです。
    ご自身で食料の調達が可能な方は、出来る限り調達・確保いただくよう、ご協力をお願いします。 

 ※自宅待機SOSで申し込める簡易配食(1人1回限り)は、2から3日分の簡易なものです。
  
更に継続的な配食が必要な方は、
     ・
府管轄保健所(池田・茨木・守口・四條畷・富田林・藤井寺・和泉・岸和田・泉佐野保健所)管内の方は
   
「配食・パルスセンター(配食サービス・パルスオキシメーター貸出ワンストップ窓口)」へお申し込みください。
   ・上記以外の政令中核市は、管轄する各保健所にお申し込みください。

haisyokupulse

 発生届を確認できた方へ、府管轄保健所(池田・茨木・守口・四條畷・富田林・藤井寺・和泉・岸和田・泉佐野保健所)からSMS又は電話で通知いたしますので、ご希望の方は通知された電話番号又はWEB受付用のURLからお申し込み下さい。
  ○電話番号 0120-
205-
040(受付時間:全日9時00分から17時30分)
 ○WEB申込受付(全日24時間受付)
   URL:
専用ホームページ(外部サイト)



 ※ 配送は全て置き配となりますので、受取は、ドアを開けずに 【非対面でお受け取り】下さい。
    置き配をお受け取り時に戸外に出られる際は、マスクを着用し必要最低限として頂くようお願い致します。

haisyokusetumei

 ※ 府管轄保健所(池田・茨木・守口・四條畷・富田林・藤井寺・和泉・岸和田・泉佐野保健所)で対応の配食サービスです。
   上記以外の政令中核市は、設置の各保健所にお問い合わせください。


kaiparusu 

(パルスオキシメーターは、血中酸素飽和度(Spo2)を測定する医療機器です。Spo2は、療養中の健康状態を確認する重要な指標になりますので、健康観察の際は必ずパルスオキシメーターを使用しSpo2の数値を測定いただきますようお願いいたします。)

  「65歳以上の方、65歳未満の重症化リスクのある方」については、府管轄保健所から配送いたします。
  なお、貸し出し物品となりますので療養解除となりましたら、各保健所等指定の期日・方法により必ずご返却ください。

  次の自宅療養者の方に必要です。

【参考】パルスオキシメーターの操作方法(保健所により機種が異なる場合がありますので、参考としてご覧ください)



◆その他取組紹介

○ 府内の医療機関に対し、オンライン診療システムを提供可能で掲載を希望する事業者を紹介。 

jigyousya

★関連ホームページ★

大阪府医師会(外部サイト)

 ・「大阪市民向け 医療機関案内窓口」を設置されています。

 ・大阪府内の医療機関における「外来医療のひっ迫度」をモニタリングし、発信されています。

   詳しくはホームページをご覧ください。

 新型コロナ受診相談センター一覧【府内保健所】

  ・土日祝日を含め、終日つながります。

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室感染症対策支援課 入院・療養支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 自宅療養者支援サイト(自宅療養されるみなさまへ)