アートを活かした障がい者の就労支援に関する提言

更新日:平成31年2月13日

 大阪府では、「アートを活かした障がい者の就労支援懇話会」を設置し、障がい者の創造性豊かな作品の美術的価値を評価し、それを市場に繋げ、就労支援に結び付けていくための方策を検討しました。

 同懇話会において取りまとめられました提言を踏まえ、アートを活かした障がい者の就労支援システムの構築に向けて、取組みを進めています。

「アートを活かした障がい者の就労支援に関する提言」

提言書 [Wordファイル/89KB]

開催経過

第1回 平成20年10月24日

配布資料

   懇話会次第 [Wordファイル/22KB]

   アートを活かした障がい者の就労支援について [Wordファイル/29KB]

   懇話会設置要領・委員名簿 [Wordファイル/38KB]

議事要旨

   第1回 [Wordファイル/38KB]

第2回 平成20年12月1日

配布資料

   懇話会次第 [Wordファイル/22KB]

   知的障がいのある方々の芸術創作活動の現状について [Wordファイル/41KB]

議事要旨

   第2回 [Wordファイル/36KB]

第3回 平成21年1月15日

配布資料

    懇話会次第 [Wordファイル/26KB]

    障がい者の優れた作品の市場化について [Wordファイル/39KB]

議事要旨

    第3回 [Wordファイル/50KB] 

第4回 平成21年2月9日

配布資料

    懇話会次第 [Wordファイル/26KB]

    アートを活かした障がい者の就労支援について(検討資料) [Wordファイル/44KB]

議事要旨

    第4回 [Wordファイル/38KB]

第5回 平成21年3月26日

配布資料

    懇話会次第 [Wordファイル/22KB]

           アートを活かした障がい者の就労支援に関する提言(案) [Wordファイル/87KB]

議事要旨

    第5回 [Wordファイル/33KB]

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室自立支援課 社会参加支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 障がい者の自立・社会参加支援 > アートを活かした障がい者の就労支援に関する提言