平成30年度職員採用試験〔技術(社会人等)〕の課題 プレゼンテーション面接 【土木】

更新日:平成31年1月7日

プレゼンテーション面接課題 【土木】

 平成30年6月に発生した大阪府北部を震源とする地震は、府内観測史上最大の震度6弱を記録し、公共交通機関の運休やライフラインの停止など府民生活に大きな影響を及ぼしました。また、7月豪雨においては、大阪府北部地域を中心に道路の路面崩壊や河川の護岸損傷が発生するなど大きな被害が発生しました。
 南海トラフ巨大地震の発生確率も高まってきている中、地震や津波、大雨などの災害に対し、府民の安全・安心を確保するため、ハード・ソフト両面での取組みを進めていく必要があります。
 そこで、府民の生命と財産を守るため、あなたが効果的と考える大阪府のソフト施策について提案してください。
 また、発表の際には、提案理由もあわせて説明してください。

 

このページの作成所属
人事委員会事務局 人事委員会事務局任用審査課 任用グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 職員採用 > 大阪府職員採用案内 > 平成30年度職員採用試験〔技術(社会人等)〕の課題 プレゼンテーション面接 【土木】