令和2年度職員採用試験〔警察行政(大学卒程度)〕の問題 論文(見識)

更新日:2021年3月1日


近年、パソコンやスマートフォン、ゲーム機器等を使ったゲームに過度にのめりこむことにより、日常生活や社会生活に著しい悪影響を及ぼす「ゲーム依存症」が問題となっており、それらの症状は、2019年5月に世界保健機関(WHO)においても、精神疾患の一つに位置づけられたところである。

これについて、次の(1)から(3)の問いに答えなさい。

(1)ゲーム依存症に陥る背景・要因について述べなさい。

(2)ゲーム依存症が、本人の日常生活や社会生活にもたらす悪影響について述べなさい。

(3)ゲーム依存症に陥らないために、行政としてどのような取組みが必要か述べなさい。


このページの作成所属
人事委員会事務局 人事委員会事務局任用審査課 任用グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 職員採用 > 大阪府職員採用案内 > 令和2年度職員採用試験〔警察行政(大学卒程度)〕の問題 論文(見識)