令和元年度職員採用試験〔行政(26-34)〕の問題 論文

更新日:令和2年2月12日

  

 現在の子どもは、30年前の子どもと比べて、身長・体重の平均値が上回っている。
 
一方、文部科学省が行っている「体力・運動能力調査」によると、現在の子どもの体力・運動能力の結果は、ほとんどのテスト項目において、30年前の子どもと比べて下回っており、身体能力の低下が深刻な状況であることを示している。
 
子どもの体力低下は、将来的に国民全体の体力低下につながり、社会全体の活力が失われる事態に発展しかねない。
 
そこで、次の(1)から(3)の問いに答えなさい。

(1) 子どもの体力が低下している背景や要因を述べなさい。
(2) 子どもの体力が低下することにより起こりうる子ども自身への影響や、その影響が及ぼす社会全体への影響について述べなさい。
(3) (2)をふまえた上で、子どもの体力を向上させるためにどのような取組みが必要か、あなたの考えを具体的に述べなさい。

 

このページの作成所属
人事委員会事務局 人事委員会事務局任用審査課 任用グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 職員採用 > 大阪府職員採用案内 > 令和元年度職員採用試験〔行政(26-34)〕の問題 論文