令和元年度職員採用試験〔技術(社会人等)〕の課題 プレゼンテーション面接 【電気】

更新日:令和2年2月12日

プレゼンテーション面接課題 【電気】

 大阪府では、IoT、ビッグデータ、AI(人工知能)、ロボットなどの先端技術を積極的に活用し、都市問題を解決するとともに、府民のQOL(生活の質)の向上につなげていくという、スマートシティの実現に向け取組みを進めています。
 そこで、社会インフラ設備が抱える課題を挙げ、あなたが大阪府の設備技術者として、これらの先端技術を活用し、その課題を解決するための方策を、次の(1)から(5)の内容を含めて具体的に提案してください。

(1) 提案の対象とする社会インフラ設備
(2) (1)の社会インフラ設備が抱える課題
(3) (2)の課題を解決するために活用する先端技術
(4) (3)の先端技術の活用方法
(5) 提案理由

このページの作成所属
人事委員会事務局 人事委員会事務局任用審査課 任用グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 職員採用 > 大阪府職員採用案内 > 令和元年度職員採用試験〔技術(社会人等)〕の課題 プレゼンテーション面接 【電気】