令和元年度職員採用試験〔行政(22-25)〕の課題 グループワーク

更新日:2020年2月12日

※ユニバーサルデザインの観点から、体裁や符号の使い方などについて、実際の出題とは異なる表記に変更している部分があります。

 

みなさんは、府民の健康づくりと疾病予防に関する業務を担当する大阪府職員です。
このたび、「健康寿命の延伸」を施策の目標とし、その実現に向けた効果的な企画案をグループで作成することになりました。
第3次大阪府健康増進計画で設定している基本方針を参考にしながら、具体的な企画案を作成してください。

 

【参考】第3次大阪府健康増進計画

≪基本理念≫

全ての府民が健やかで心豊かに生活できる活力ある社会

 

≪基本方針≫

(1)生活習慣病の予防、早期発見、重症化予防

(2)ライフステージに応じた取組み

(3)府民の健康づくりを支える社会環境整備

 

(条件)

・企画案の対象は特に指定しない(特定の年齢層を対象とする企画でも、府民全体を対象とする企画であってもよい)

・企画の実施にかかる費用は考慮しなくていいが、現実的なものとすること

・可能な限り、既存の取組みとは異なる、新規性についても意識すること

・企画案は面白いだけでなく、健康寿命の延伸が図られるものとすること

 

このページの作成所属
人事委員会事務局 人事委員会事務局任用審査課 任用グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 職員採用 > 大阪府職員採用案内 > 令和元年度職員採用試験〔行政(22-25)〕の課題 グループワーク