平成26年度第4回人事委員会開催状況

更新日:平成27年7月15日

開催日時

平成26年5月26日(月曜日)午後3時から午後5時まで

場所

人事委員会室

出席者

委員長

栗原 良扶

委員
委員

田中  宰
中川 幾郎

議事等

 

 

 

 

   

付議事項

審議結果

第1号議案

前回開催人事委員会の議事録の承認に関する件

議事録を承認

第2号議案

条例案に関する意見の件

意見を決定

第3号議案

特定任期付職員の他の職への任用に関する承認の件

承認を決定

第4号議案

不利益処分に関する不服申立て(平成24年大人委(不)第7号事案)の裁決に対する再審請求の決定の件

継続審議

第5号議案

不利益処分に関する不服申立ての審査に関する事務の委任の件

委任を決定

第6号議案

不利益処分に関する不服申立等に関する規則の一部を改正する規則制定の件

規則を決定

第7号議案

不利益処分に関する不服申立ての受理及び審査に関する事務の委任の件

受理及び委任を決定

5 会議の概要

前回開催人事委員会の議事録について承認するとともに、第2号議案「条例案に関する意見の件」については、慎重に審議した後、原案どおり決定しました。第3号議案「特定任期付職員の他の職への任用に関する承認の件」については、他の職への任用の承認申請について審議し、全員一致で承認しました。第4号議案「不利益処分に関する不服申立て(平成24年大人委(不)第7号事案)の裁決に対する再審請求の決定の件」については、引き続き審議することとし、第5号議案「不利益処分に関する不服申立ての審査に関する事務の委任の件」、第6号議案「不利益処分に関する不服申立等に関する規則の一部を改正する規則制定の件」及び、第7号議案「不利益処分に関する不服申立ての受理及び審査に関する事務の委任の件」については審議の結果、原案どおり全員一致で決定しました。

  • 第2号議案「条例案に関する意見の件」については、平成26年5月定例会に提出された「大阪府警察職員の特殊勤務手当に関する条例一部改正の件」に対して、府議会から意見を求められました。
    本件は、遠隔地の離島周辺海域における水上警戒業務に対する手当を新設するため、同条例の一部を改正するものであり、慎重に審議した結果、適当と認める旨、意見を申し述べることを決定しました。
    大阪府警察職員の特殊勤務手当に関する条例一部改正に対する「条例案に関する意見について」 [Wordファイル/34KB]
  • 第3号議案「特定任期付職員の他の職への任用に関する承認の件」については、知事から、地方公共団体の一般職の任期付職員の採用に関する法律第8条第3項の規定により、平成26年3月24日の人事委員会で採用承認された府民文化部都市魅力創造局副理事について、他の職への任用の承認申請のあった件を審議し、承認しました。
  • 第4号議案「不利益処分に関する不服申立て(平成24年大人委(不)第7号事案)の裁決に対する再審請求の決定の件」については、平成26年4月24日付けで元大阪府公立学校教員から提出された、再審請求について、慎重に審議しましたが、さらに引き続き次回の委員会で審議することとしました。
  • 第5号議案「不利益処分に関する不服申立ての審査に関する事務の委任の件」については、不服申立の審理の委任について、従前の審査長及び審査員1名(事務局長)に加え、新たに他の人事委員2名に審査を委任することについて、事務局より説明を行い原案どおり決定しました。
  • 第6号議案「不利益処分に関する不服申立等に関する規則の一部を改正する規則制定の件」については、第5号議案「不利益処分に関する不服申立ての審査に関する事務の委任の件」による、不服申立の審理の委任の追加に伴う改正規則の制定について、事務局より説明を行い原案どおり決定しました。
  • 第7号議案「不利益処分に関する不服申立ての受理及び審査に関する事務の委任の件」については、平成26年5月9日付けで元大阪府職員から提起された、不利益処分に関する不服申立てを受理し、同事案の審査については、裁決を除き、その事務を委員栗原良扶、同田中宰、同中川幾郎及び事務局長蜷川善夫に委任するものとし、審査長に委員栗原良扶を指名することを全員一致で決定しました。
  • その他の事項として、本年勧告に向けて、他府県における勧告意見の内容等について事務局から報告があり、前回に引き続き意見交換を行いました。

このページの作成所属
人事委員会事務局 人事委員会事務局任用審査課 総務・審査相談グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 総務・人事 > 人事委員会の開催状況 > 平成26年度第4回人事委員会開催状況