障がい者支援施設等における非常災害対策計画の策定及び避難訓練の実施状況調査について

更新日:平成29年2月15日

障がい者支援施設等における非常災害対策計画の策定及び避難訓練の実施状況に関する調査を実施します。

 下記の厚生労働省社会・援護局から依頼に基づき、府内の施設・サービス(※居宅系事業所を除く)を対象に調査を実施します。

 本件調査の実施にあたりましては、ご理解とご協力の程、よろしくお願いします。

  障害者支援施設等における非常災害対策計画の策定及び避難訓練の実施の点検及び指導・助言について(依頼)

   平成29年2月1日付け障障発0201第1号依頼文 [PDFファイル/84KB]

<関係リンク>

  障害者支援施設等における利用者の安全確保及び非常災害時の体制整備の強化・徹底について

   http://www.pref.osaka.lg.jp/jigyoshido/jiritu_top/hijyousaigaimatome.html

調査の依頼方法など

 大阪府内の地域で複数の施設・サービスを運営している法人の方に対しては、指定権限の有する各自治体より個別に調査依頼を行う

予定にしています。(下表参照)

 したがいまして、上記に該当する法人は各施設・サービス毎の状況について指定権限を有する各自治体あてに個別にご回答いただく

こととなりますのでご了知願います。

 調査依頼書の送付方法 ・・・ 大阪府におきましては、ファックスで「法人の主たる事務所」あてに依頼させていただきます。

  ●必要に応じ、次から回答用紙「点検票1(事業者用)」ダウンロードしてください。

   ■調査依頼文書⇒   [PDFファイル/118KB]  

   ■調査回答用紙⇒ 「点検票1(事業者用)」  [Excelファイル/17KB] 大阪府が所管する地域の方がご利用いただく様式

                                [Excelファイル/17KB] それ以外の地域の方の場合(あて名自由記載)

調査回答用紙「点検票1(事業者用)」の記入にあっての留意事項

 障がい者支援施設は、昼間の実施サービス(複数の場合あり)についても各サービス単位毎に記入してください。

 多機能型事業所(児童発達支援と放課後等デイサービスなど)、自立訓練【生活訓練又は機能訓練】事業所及び就労継続支援【A型又はB型】事業所

についても同様に取扱ってくださいますようお願いします。

調査の対象とする施設・サービスの種別と調査実施自治体の区分

(1)障がい福祉サービス及び障がい者支援施設

サービス種別

 

大阪府が行う地域
 ⇒ 守口市、門真市、四條畷市、大東市、交野市、摂津市、
        藤井寺市、羽曳野市及び島本町


大阪府が所管する地域以外(指定都市及び中核市を除く)の自治体が行う地域
 ⇒ 自らが所管する地域


※指定都市及び中核市は、同種調査を独自に行います。

 


 1 障がい者支援施設
 2 療養介護事業所
 3 生活介護事業所
 4 短期入所事業所
 5 自立訓練事業所
 6 就労移行支援事業所
 7 就労継続支援事業所
 8 共同生活援助事業所

 (2)障がい児通所支援及び障がい児入所施設

サービス種別

大阪府が行う地域

 ⇒指定都市を除く府内全市町村


※指定都市は、同種調査を独自に行います。

 1 福祉型障がい児入所施設
 2 医療型障がい児入所施設
 3 児童発達支援センター
 4 児童発達支援事業所
 5 医療型児童発達支援事業所
 6 放課後等デイサービス事業所

 


このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。