障害者支援施設等における利用者の安全確保及び非常災害時の体制整備の強化・徹底について

更新日:平成28年9月23日

 先般の台風10号に伴う暴風による災害発生を受けて、これまでにも厚生労働省発出の各通知及び関係法令に基づき障害者支援施設等の非常災害対策に万全を期するようお願いしてきたところですが、この度、厚生労働省より今回の被害状況を踏まえて特に留意すべき事項をまとめた通知がありましたので、お知らせします。

  つきましては、施設・事業者の皆様におかれましては、下記通知をご確認の上、安全確保及び非常災害時の体制強化・徹底を図っていただくようお願いします。
 とりわけ、非常災害対策計画の策定については、作成の手引も参考のうえ速やかに策定するとともに、既に策定している場合であっても、適切な内容であるかの見直し等の点検をしていただきますようお願いします。

 厚生労働省通知はこちら [PDFファイル/170KB]

 (別添1)「水害や土砂災害から命を守るために!‐社会福祉施設など災害時要配慮者利用施設の管理者の皆様へ‐」はこちら [PDFファイル/213KB]

 (別添2)「今後の水害等に備えた警戒避難体制の確保について(周知依頼)」はこちら [PDFファイル/1.13MB]

 (別添3)「指定障害福祉サービス事業者等のための『非常災害対策計画』作成の手引き」はこちら [PDFファイル/491KB]

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。