A型肝炎の発生動向及び注意喚起について

更新日:平成26年3月25日

 A型肝炎の感染症法に基づく全国の患者報告数は、平成19年以降は年間150例前後を推移してきましたが、本年は、第10週(速報)ですでに165例の届出があり、本府においても19例と昨年の届出総数18例を上回る事態です。
 特に大量調理施設等は、ノロウイルス食中毒対策と同様に、調理従事者の衛生管理等の徹底についてよろしくお願いします。

【参考ページ】

〇食の安全安心に関する情報 「A型肝炎にご注意!」

〇メールマガジン 緊急情報バックナンバー

〇感染症疫学センターHP(国立感染症研究所)
 ・A型肝炎とは(外部サイト)
 ・IDWR2014年第7号<注意すべき感染症>2014年のA型肝炎の増加(外部サイト)

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。