抗原簡易キットの配布事業について

更新日:令和3年9月13日

医療機関や保育所、高齢者施設等の社会福祉施設等への抗原簡易キットの配布事業について

 概要

 医療機関や保育所、高齢者施設等の社会福祉施設等の従事者等に軽度であっても症状が現れた場合に、早期に陽性者を発見することによって感染拡大を
防止する観点から、迅速に検査を実施できるよう、希望のあった医療機関や保育所、高齢者施設等の社会福祉施設等へ抗原簡易キットを配布するものです。

 抗原簡易キット配布事業のフロー図
  使用期限は、令和3年11月末〜12月末までです(期限の早いものから配送します。)。期限の切れた抗原簡易キットについては、各施設で廃棄してください。
  ※1 公的医療保険の診療の一環として検査を実施するために配布するものではありません。(行政検査として扱われません)。
  ※2 抗原簡易キットを使用された際は、結果に関わらず使用日の翌日中に報告をお願いします。

 配布対象施設

 府内にある(1)〜(3)のいずれかに該当する機関・施設
 配布対象施設
 ※1 当該キットの検査結果等により、新型コロナウイルス感染症患者と診断ができる医療機関
 ※2 検体の採取・判読の実施法・注意点、感染防護に関する研修について、「医療従事者の不在時における新型コロナウイルス抗原定性検査のガイドライン」と
    使用するキットに関する添付文書等の内容を理解し、「理解度確認テスト」を全問正解できる者
    【医療従事者の不在時における新型コロナウイルス抗原定性検査のガイドライン等について(厚生労働省ホームページ)(外部サイトを別ウインドウで開きます)
 ※3 契約等の有無に関わらず、施設からの連絡を受け、診療・診断の対応ができる医療機関

 申込受付期間

 令和3年7月12日午前10時00分から令和3年11月下旬予定(なくなり次第終了となります。)

 配布申込及び使用実績の報告

 (1)抗原簡易キットの配布申込みについて
   Webフォーム入力マニュアルをお読みの上、下記Webフォームに入力してください。
   抗原簡易キットについては、下記の「配布する抗原簡易キット」を参照してください。
   
  ■抗原簡易キット登録ID
   ログインIDとは別に初回Webフォーム登録後にIDが発行されます。
   2回目以降の配布申込登録の場合は、付与された「抗原簡易キット登録ID」を入力してください。  ご注意

 (2)実績報告について
   キットの使用実績(使用数及び陽性判定数)は、使用日の翌日中に報告をお願いします。
   申込完了時に付与された「抗原簡易キット登録ID」(※)を入力してください。

   【報告内容】
    ・使用日
    ・抗原簡易キットの使用数
    ・陽性判定数

 (3)Webフォームの入力について
  ■配布申込み及び使用実績報告方法について
    Webフォーム入力マニュアル [PDFファイル/1.96MB]

  ■Webフォーム   
    ログインには、IDとパスワードが必要です。
    IDとパスワードがわからない場合は、お手数ですが、お問い合わせ先に記載の下記コールセンターまでお問い合わせください。
    配布対象施設以外の方には、IDとパスワードをお伝えすることができませんので、あらかじめご了承ください。

    Webフォーム     QRコード

  (※)抗原簡易キット登録ID
    ログインIDとは別に初回Webフォーム登録後にIDが発行されます。
    2回目以降の配布申込登録の場合は、付与された「抗原簡易キット登録ID」を入力してください。

 配送

  配送先は大阪府内に限ります。
  申込みから1週間前後で配送します。配送は、月曜日から土曜日の間に行います。
  日時の指定は出来ません。ご了承ください。
  (不在の場合は、配送業者が持ち帰り、再配送します。)

 留意点

  医療機関や保育所、高齢者施設等の社会福祉施設等の従事者等に症状(微熱を含む発熱、せき、喉の痛みその他の体調不良等)が現れた場合で
 あって、医療機関や保育所、高齢者施設等の長が施設運営上の見地から必要と認める場合に使用してください。

  職場での抗原簡易キットの使用は、受診に代わるものではありません。体調が悪い場合は出勤せず、自宅療養するとともに、必要に応じて受診することを
 徹底してください。特に、医師が常駐していない施設においては、抗原簡易キットの使用によって受診が遅れることがないよう、体調不良時には受診することが
 基本であることを徹底してください。
 (受診する際の目安についてはこちら
  ※「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)病原体検査の指針」においては、抗原定性検査は発症から9日目以内の有症状者については、確定診断に用いることが
   できるとされています。
    (参考)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)病原体検査の指針(第4版) [PDFファイル/1.64MB]
ご注意
 ※発生届については、厚生労働省のホームページを参照してください。(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 ■抗原簡易キットの使用にあたって
   使用前に必ずご確認ください。
   医療機関向け(別紙) [PDFファイル/469KB]
   保育所等向け(別紙) [PDFファイル/473KB]
   社会福祉施設向け(別紙) [PDFファイル/477KB]

 配布する抗原簡易キット

 定められた温度での管理が必要です。適した温度での管理ができるスペースを確保した上で、必要数をお申込みください。
 配布する抗原簡易キットについて

 よくあるご質問(FAQ)・問い合わせ先

  お問い合わせの前に、FAQをお読みください。
  【抗原簡易キットの配布事業に関するFAQ】 
   FAQについて(外部サイトを別ウインドウで開きます)

  【お問い合わせ先】
  抗原簡易キットの配布事業についての相談窓口(コールセンター)
   TEL: 06-7166-9988  <開設時間:午前9時〜午後6時(土日・祝日も対応)>
   ※抗原簡易キットの配送日時に関するご要望には、対応していませんのでご了承ください
 お願い

 参考

■受診する際の目安について
  <すぐに相談>
   1.息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
   2.重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方、透析治療を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
   3.妊婦の方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合  ※ 念のため、早めに相談してください

  <症状が4日以上続くときは必ず相談>
   上記1、2、3以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪症状が4日以上続く場合
    ※ 強い症状や解熱剤を飲み続けている方はすぐに相談してください

  〇夜間・休日やかかりつけ医がいない方などは「新型コロナ受診相談センター」にご相談ください。
       センターにご相談の結果、新型コロナウイルスの感染の疑いがある場合には、医療機関をご紹介しています。
        受診前に必ず医療機関に連絡し、マスクを着用した上で、公共交通機関の利用を避けて受診してください。
   (⇒ 新型コロナ受診相談センター一覧
 

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室感染症対策企画課 感染症・検査グループ

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 医療・医療費 > 大阪府感染症対策情報 > 抗原簡易キットの配布事業について