令和3年度大阪府オリンピック・パラリンピック休暇発熱患者等診療・検査協力金について

更新日:令和3年7月9日

令和3年度大阪府オリンピック・パラリンピック休暇発熱患者等診療・検査協力金について

○オリンピック・パラリンピック休暇期間(令和3年7月22日から令和3年7月25日まで)に、発熱等新型コロナウイルス感染症などが疑われる患者の診療・検査体制を確保するため、下記のとおり、協力金の交付する制度を設けました。 

令和3年度大阪府オリンピック・パラリンピック休暇発熱患者等診療・検査協力金に係る交付基準

令和3年度大阪府オリンピック・パラリンピック休暇発熱患者等診療・検査協力金に係る交付基準 [PDFファイル/71KB]

交付申請について

協力金概要 [PDFファイル/146KB]

◆対象となる医療機関
 (1) 受診調整機能付き地域外来・検査センター
 (2) 診療・検査医療機関
 (3) 上記(1)(2)以外で、新型コロナウイルス感染症の検査をする医療機関

◆交付の条件
 新型コロナウイルス感染症の検査を実施する医療機関の内、下記の条件をいずれも満たすこと
 (1) 行政検査の委託契約(集合契約含む)を、大阪府もしくは保健所設置市と締結している(予定含む)こと
 (2) 検査実施数をシステムもしくはFAXにより管轄保健所等に報告していること

  検査実施数の報告については、こちら

◆協力金
 新型コロナウイルス感染症の疑いがある患者に実施した新型コロナウイルスの検査(核酸検出検査、抗原検査)1人につき、10,000円
 ※保険適用での検査のみ本事業の対象です。保健所が検体回収・検査分析を実施する場合は対象外となります
 ※既に陽性と診断された者に対する陰性を確認するための検査は対象外です。

◆申請期間
 令和3年7月26日(月曜日)から令和3年8月12日(木曜日)まで
※申請の手続きを簡素化するため、事業完了後に、実績に基づいた交付申請をしていただきます。
schedule

◆申請に必要な書類
 (1) 基本情報シート
 (2) 交付申請書(様式第1号)
 (3) 要件確認申立書(様式第1-2号) 
 (4) 暴力団等審査情報(様式第1-3号) 


  検査実施数の報告については、こちら [Excelファイル/45KB]      手書きの場合 こちら [Excelファイル/45KB]
  ※様式第1号の口座情報の記入漏れが多く見受けられます。 ご提出の際はご注意ください。

◆提出先および提出方法
 申請に必要な書類を電子データ(Excel)で、以下のあて先に提出してください。 
  *子データ:kensakyoryokukin@gbox.pref.osaka.lg.jp
   メールの確認漏れを防ぐため、件名を下記のとおりとしてください。
     【医療機関名】大阪府オリパラ休暇発熱患者等診療・検査協力金申請

   
 電子での申請が難しい場合は、紙媒体でも受付します。必要な書類を印刷し、下記の宛先までお送りください。
  *紙媒体:540−8570(府庁専用郵便番号(住所の記載は不要。))
        大阪府健康医療部保健医療室感染症対策企画課 感染症・検査グループ
  

問い合わせについて

 協力金に係るご質問については、下記までお問い合わせください。
 電話番号: 06−7166−9988  (コールセンター) 
         土曜日・日曜日・祝日含む午前9時から午後6時まで

          
                  06−6941−0351 (府庁代表)内線5753
                   平日午前9時30分から午後6時まで

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室感染症対策企画課 感染症・検査グループ

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 医療・医療費 > 大阪府感染症対策情報 > 令和3年度大阪府オリンピック・パラリンピック休暇発熱患者等診療・検査協力金について