服部緑地の紹介

更新日:2020年2月5日

服部緑地

服部緑地は鶴見緑地・大泉緑地・久宝寺緑地と並ぶ4大緑地の1つで、昭和3年の計画決定を受け昭和25年に開設され、現在は126.3haが開設されています。主な施設としては、陸上競技場・テニスコート・野球場・円形花壇・都市緑化植物園・民家集落博物館・野外音楽堂・乗馬センター・ウォーターランドなどの各種文化施設及びスポーツ施設を備えています。

また、服部緑地は防災公園として広域避難地・後方支援活動拠点に位置づけられています。

服部緑地の管理・運営は、服部緑地指定管理グループが行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。(外部サイト)

主な施設のご案内

服部緑地人工芝サッカー場

服部緑地人工芝サッカー場は雨天時や夜間(午後9時まで)でもご利用いただける、ナイター照明設備付きの施設です。

本施設は、少年サッカーの振興に役立てるため、平日のご利用時間帯に「少年サッカー枠」を設定しています。詳しくは、下記までお問い合わせください。

【優先使用 少年サッカー枠】

設定趣旨「服部緑地人工芝サッカー場(仮称)」を少年サッカー振興の場として活用します。
設定時間平日の総利用可能時間(60時間/週)の3分の1(20時間/週)
該当条件

年間40週以上(週1回以上)など、年間を通じて活動すること。

※少年とは、幼児並びに小学生、中学生及びこれらに準ずる方を言います

申込・問い合わせ先服部緑地管理事務所 Tel :06−6862−4945
問い合わせ先池田土木事務所都市みどり課 Tel :072−752−4111(代表)

 陸上競技場

全天候型8コースの400mトラックを持つ、第3種公認陸上競技場です。

利用時間9時から17時まで
利用料金

〇競技場
・競技(大会等)に使用の場合
 午前(9時から12時) 平日 14,710円 土日祝日 17,660円
 午後(13時から17時) 平日 19,550円 土日祝日 23,450円
・トラック個人使用の場合
 1人2時間 150円
〇その他施設
 更衣室、会議室等の付帯設備あり(有料)
 ※詳しくはこちらをご覧ください(外部サイトを別ウインドウで開きます)

連絡先電話06‐6862‐4945 

〇公民連携での取り組み
 本競技場において、大阪府はFC大阪から約7,000平方メートルの芝生の寄付を頂き、整備後の芝生の維持管理についてご協力頂くことになりました。
  ※詳しくはこちらをご覧ください。(別ウインドウで開きます)
〇その他
 このたび、スポーツ振興くじ助成金を活用して制限時間告知器、超音波風速計をリニューアルしました。陸上競技場を大会でご利用の際はご活用ください。
  ※スポーツくじ(toto・BIG)の収益は、日本のスポーツを育てるために使われています。

totoスポーツ振興基金と助成事業 

都市緑化植物園

植物園案内図はこちら [PDFファイル/370KB]

休園日毎週火曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
開館時間午前10時から 午後5時まで (入園は午後4時まで)
入館料大人 210円(団体30名以上140円)、中学生以下無料
連絡先電話06-6866-3621 ファクシミリ06-6866-3624
所在地豊中市寺内1-13-1

 ウォーターランド(府営公園プール)

利用期間7月1日から8月31日まで
開館時間午前9時30分から午後6時まで (入場は午後5時まで)
入館料大人1,030円、小人510円(団体 大人720円、小人360円)
小人は4歳から中学生まで、団体は30人以上
注意事項小学生未満の方は保護者といっしょでないと入れません
連絡先電話06-6868-1357
所在地

豊中市服部緑地1番8号

 

服部緑地へのアクセス方法

<電車でお越しの方>
阪急(梅田・宝塚方面から)宝塚線 曽根駅から東へ徒歩約20分
北大阪急行(地下鉄御堂筋線直通)緑地公園駅から西へすぐ

<車でお越しの方>
北行き 新御堂筋 服部緑地出口から側道1つ目の信号左折
南行き 新御堂筋 千里山出口から側道2つ目の信号右折

<駐車場のお知らせ:駐車場には限りがございますので電車のご利用をお願いします>
園内4箇所に有料駐車場があります。
なお、行楽シーズンおよびプール開催時には臨時駐車場を開設します

このページの作成所属
都市整備部 池田土木事務所 都市みどり課

ここまで本文です。